【福井】12/9(土) 冬の森に寝転んでみる!足羽山でごろんコンサート@福井県福井市

寝転ぶ参加者2

冬の森の美しさを知っていますか?

僕たちの身近にある森の、本当の綺麗さを知っていますか?

足羽山は、福井市ではとても身近に親しまれて来た山です。
街から少し歩いただけで、とても深い自然を感じさせてくれます。

今回は、冬の森で、森の歌ライブを聴いてみませんか?
音楽があると、いつもの森が、また違った姿を見せてくれるのです。

更に寝っ転がって見ると、森はどんな風に見えるでしょうか。

森の中で歌を聴きましょう。
寝っ転がって聴きましょう。

ただ、冬の森と、太陽と、自分だけ。

冬の森見上げる。

寝転んで歌を聴く。

※ 散策やライブは、防寒に配慮して行います。それほど長い時間ではありませんので、ご安心ください。
※ 荒天の場合は中止か、参加者のご負担とならないような場所に変更させていただく場合がございます。

【日時】

2017年12月9日(土)10:00~13:00くらいまで

※ カフェなどでお話が盛り上がったら、時間も臨機応変に対応します。ご都合の良い時間までで結構です。

【内容】

・ 森を歩く自然散策
・ 寝転んで聴く森の歌ライブ
・ カフェなどで交流会

【こんな人にお薦め!】

・ 足羽山の自然のことに詳しくなりたい!
・ 森の力で健康になりたい!
・ 心の休まる場所に行きたい。
・ 寝転ぶことが大好き!

【スケジュール】
(参加者のご様子で時間が前後することがございます。無理のないペースで行けるよう臨機応変に対応しますので、ご安心ください)

(晴天時)
9:30 みどり図書館前集合
10:00 古墳広場付近、歌とはじまりの会
10:15 ポプラの木の下 寝転んで聴くコンサート
10:20 足羽山登山口、登り坂にチャレンジ(自然解説しながら歩きます)
11:20 頂上付近でトイレ休憩とお茶とコンサート(木に触れながら、寝転びながら聴いてみます。足羽山の成り立ちを解説します)
12:00 「CAFE SOLA」でランチとお茶と、まとめのコンサートです。
13:00 終了

(雨天時)

9:30 みどり図書館前集合
10:00 足羽山登山口、登り坂にチャレンジ(自然解説しながら歩きます。所々東屋で雨宿りしながら、音楽を楽しみます)
11時過ぎには戻ってきて「CAFE SOLA」で、ランチとお茶と、まとめのコンサートです。
(天候と参加者の様子によっては、もっと早く戻ってきます)
13:00 終了

「CAFE SOLA」さんはこんなところです!
ご参考ください。
http://www.tenseihonpo.com/gourmet/201303_ritsu_cafesola.html

【参加費】

大人1名3000円、小学生以上1名1500円、未就学児無料(カフェでのランチとワンドリンク付)

【場所】

福井県福井市足羽山
(みどり図書館付近、古墳広場から足羽山動物園付近まで)

※ 集合場所は9:30に「福井市立みどり図書館」前です。
福井市若杉3丁目301番地
http://www.city.fukui.lg.jp/kyoiku/library/guide/p016732.html

※ 駐車場については、いくつかあるようですが、もし駐車場についての場所が分からない方はご連絡ください。

【定員】

20名程度まで

【参加者持ち物】

飲み物、おやつ、防寒着、帽子、タオル、足元のしっかりした靴、雨具など。

※ 歩くと汗をかきます。防寒もしながら、すぐに脱ぎ着できる上着があると便利です。

※ お昼の時間までにお腹が空いてしまうこともありますので、おやつも持って行きましょう。

※ なるべく両手を空けられるカバンが良いと思います。

※ 本イベントは参加者への保険等の加入はございません。できる限り安全に進行できるよう配慮いたしますが、安全管理などは自己責任となりますので、よろしくお願いいたします。

【お申込み、お問い合わせ】(申込締切12/6まで)

(下記のフォームより、お名前、人数、お子様がいる場合はお子様の年齢、返信用メールアドレスを記載してお問い合わせください)
http://akashi.uzura.info/mailform/

当日はどんなことするの?足羽山下見レポ

僕が足羽山で「森の歌会」を開くのは、どこにでもある身近な山だからです。

普段から皆さんが行くこの山が、本当はどんな魅力があって、自分とどんな関わりがあるのか。

あまり知られていない足羽山の成り立ちから、あなたと森の付き合い方まで、音楽と共にお伝えしたいと思います。

あなたの足羽山の感じ方が少し変わってくるはずです。

森が、心を強くし、豊かにする。

足羽山って、こんなところです↓(下記をクリック!)

当日はどんなことするの?足羽山下見レポ「冬の森に寝転んでみる。足羽山で森の歌会」

前回の「ごろんコンサート足羽山」のレポートはこちら!

足羽山に行こう!レポート「足羽山で森の歌会」@福井県福井市

【防寒のコツはこちら!】

●足元をあったかくしましょう

・底の厚いくつ、ボアの中敷(100均)を増やしても効果的
・厚手のくつした
・デニムは冷たいのでさける
・靴の中に一番ちいさな貼らないカイロ(寒がりさん用)

●女子はこれに
・タイツにレギンス
・フリースの毛糸のおパンツ(100均)
・スカートの下に足してね!

●上半身は
・体にフィットするカットソーを着る
・首と肩が寒くないと楽です(寒いと自然と力んでガチガチに凝ります)
・手には手袋と握るカイロ(寒がりさん用)
・仕上げは帽子(寒がりさん用)

●アイテムは
・ひざかけ用毛布
・敷物の上に敷いて座るための毛布があれば万全
ポイントは「地面からの冷えを遮断」

こちらを全部実践すると、動きにくくなってしまいますので、参考としていただければと思います。

寝転んで歌を聴く。

居心地の良い森。

ヒノキの森を歩く。

「【ご依頼】個人向け「森のうた処方箋はじめました!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる人の在り方を広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。