【栃木】1/13(土)始まりの森で生命をいただく七草の歌@アニマnet森カフェ

祈り

画像名義 AI ASANO http://neko-mamma.com/

ごろんコンサートは「寝転びながら森を学ぶ」をテーマに、様々な森で大地に背中を付けて癒されるコンサートを行っています。

今回は、春を感じる野原を歩き、自然ガイドと共に食べられる野草を探します。

ハルジオン、ノゲシ、タンポポ、カキドオシ、セイタカアワダチソウなどなど

私達の身の回りに生えている普通の草が、実はとても力のある食べ物です。

春の芽吹きの力に溢れた植物は、身体に力をくれるのです。

なぜ日本人は、春の七草を食べてきたのでしょうか。

野草を食べることの意味を、みんなで考えてみましょう。

皆様のご参加、お待ちしております。

※野草散策やコンサートは、防寒に配慮して行いますが、防寒着など、各自ご用意ください。

※焚き火をしますので、火の粉が飛んでも構わない服装でお越しください。

※雨天荒天の場合は中止か、参加者のご負担とならないような場所に変更させていただく場合がございます。

ごろん。

ごろん。

【日にち】2018.1.13(土)

【時間】09:00~14:00くらいまで

【内容】
・食べられる野草を見分ける講座!
・野草を使っていろんなお料理(今回は七草粥に習って、野草粥を作ってみましょう)!
・自然の中で寝転んで聴く森の歌コンサート

【こんな人にお薦め!】
・野草の使い方を生活に取り込みたい!
・自然のことに詳しくなりたい!
・森の中で歌を聴いてみたい!
・心の休まる場所に行きたい。
・いろんな人と交流したい。

【スケジュール】

9:00 あおき邸に集合~野草を見分ける講座
10:00 森カフェフィールドに車で移動~寝転んで聴くコンサート
11:00 空き缶を使って、ご家族それぞれで野草粥作り!
12:00 お食事
14:00 解散

【参加費】家族1組2500円

【出演、講師】森のシンガーソングライター証

【待ち合わせ場所】アニマnet あおき邸
(栃木県栃木市都賀町大柿1155)
※ 駐車場が近くにあります。お申込みいただいた時に、ご案内します。

【持ち物】 帽子、汚れても良い服装(長ズボンでお願いします)、防寒具、軍手、家族で座れるレジャーシートやキャンプチェア、シャベル、マイカップ、マイ皿、マイ箸やスプーン、お米(一人1カップ)、お弁当、飲み物、缶詰の空き缶(ご家族それぞれ空き缶で炊飯をします。トマト缶やコーン缶のように丈のあるもの)など。

※野草調理は参加者と行います。十分な量でない可能性もありますので、お弁当などお持ちください。

【お申込み、お問い合わせ】

animanet01@gmail.com アニマnet 吉田まで
参加者全員のお名前、年齢、電話番号を明記の上、上記メールアドレスにご連絡ください。
(申込み締切1/11まで)

野草。
※画像はイメージです。

お申込み、お待ちしております!

アニマnetって、こんな人たち!
http://animanet01.wixsite.com/animanet

森のシンガーソングライターの歌を、森に寝転んで聴いてみるとこんな感じ!

森のシンガーソングライターの個人向けプログラム!
「【ご依頼】個人向け「森のうた処方箋はじめました!」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる人の在り方を広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう