【東京】9/7(木) or 8(金)野草を生けよう。花あそび〜花寿庵 ウォーキングフラワーセラピーと森の歌@青梅市

こもれびの花

野草を生けることで、人の生き方を学ぶ、ウォーキングフラワーセラピーの希望Nozomi先生の講座。

森のシンガーソングライター証が音楽を担当させていただきます。

このコラボレーションは、もう3年くらい続いています。

森と人は相互的にコミュニケーションを取っている。

音楽をすることで、森の在り方が変わるのでは?

ということが生まれたのも、この森です。

野草を生けることで、あなたに起こること。

ぜひこちらの記事もご覧ください。
私はこんな風に森と暮らしている vol.1 野草を生けることで、生き方を学ぶ「花寿庵 希望Nozomiさん」

さあ、この機会にNozomi先生の森で、一緒に過ごしてみませんか?
ヤマブキ

幸せそうに並ぶ。

【日にち】2017.9.7(木) 9.8(金)それぞれの日で日帰りプログラムです。
【時間】10:00〜14:00頃まで
【内容】
• ウォーキングフラワーセラピー
• 森のごろんコンサート
• 森のランチタイムあり(お弁当をご持参ください)
【場所】花寿庵に直接お越しください。
【受講費】5000円
【定員】10名
【お申し込み、お問い合わせ】

森の歌会フォーム
http://akashi.uzura.info/mailform/

「花寿庵」
09049556216
東京都青梅市柚木町3-520
090-4955-6216(宮野・のぞみ)
nozomin@baijuen.jp
http://flowertherapy.main.jp/

【講師プロフィール】

⚫️希望Nozomi
宮野のぞみ先生

自然のいのちから学ぶ
花療法 フラワーセラピスト
花あそび~花寿庵~
代表 宮野のぞみ

20代の頃より、福祉や農業、酪農を学ぶ。花屋勤務を経て 自宅にてフラワースクール、花あそび~花寿庵~を設立。

数多くの自然体験を生かし、独自のオリジナル野外レッスン、ウォーキングフラワーセラピーを確立。
自然と人とのつながりを思い出すことは、本来の自分を思い出すこと。
野の花のいのちを見つめることは、自分のいのちを見つめることにつながるをモットーに、森のレッスンを展開。

⚫️森のシンガーソングライター証(あかし)
メールフォームアイキャッチ
森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の生き方を、音楽と共にお届けします。

本名 山田証。東京都多摩市在住。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

証HP
http://akashi.uzura.info/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。