【愛知】6/9土~10日 町屋で旅の話コンサート&宿泊交流会~旅をする意識と森で暮らす人々@名古屋市MADO

町屋1

名古屋市の街中に、まるで古都に迷い込んだような町屋街があるのです!

そんな風流を感じる町屋ゲストハウスで

キャンピングカーの旅をスライドショーで観るお話会と

森のシンガーソングライターのアコースティックコンサート!

そしてみんなでわいわい!宿泊しながらお酒も呑める交流会に参加してみませんか?

宿泊者は翌日の午前中に行われる「森に寝転び森を学ぶコンサート」にも参加できる特別イベント!

詳しくは下記にて!

町屋2

町屋3

旅の話

森のシンガーソングライター証は、キャンピングカー「ココニクル号」に乗って、春夏秋冬暮らしています。
そしてこれまで日本中の森を旅して来ました。

そこで出会った様々な森と人の姿!

火山の上に住む人々

石灰石の作る不思議な草原

瀬戸内海に浮かぶオリーブの島

東北の息を呑むほど美しいカラマツの紅葉

日本の森はなんてすごいんだろう!

どんな森があり、どんな人々がいたんだろう?

キャンピングカーでの旅の生活はどんな風だった?

アコースティックの森の歌を聴きながら

僕と一緒に、ひとときの森の旅に出ませんか?

★森の旅の話で伝えたいのは例えばこんなこと!

・ キャンピングカーで暮らすことによって、人の意識はこう変わる?
・ けっしてネガティブにならない狩猟民族の心の在り方。
・ 標高1000m以上で暮らしてみた大変さとは?
・ 火山の上で暮らす人達から学べる文化と精神性とは?

★プロジェクターで、こんな写真を見ながら旅の話をしましょう!

出発。

落ち葉で遊ぶ。

【日帰りプラン】

6/9(土) 12:00~14:00

☆ 町屋で森の旅の話と、アコースティックコンサート(昼のみ)

料金:コンサート+ちゃり弁ランチ付きで2500円/1人
定員:20名

【宿泊交流会プラン!】

6/9~6/10 1泊

☆ 町屋で森の旅の話と、アコースティックコンサート(夜バージョン)
20:00~21:00

☆ みんなで呑んで語ろう会(宿泊交流会)
21:00~23:00

☆ 森に寝転んで聴くコンサート (大高緑地公園にて)
9:30~11:30
※「森に寝転んで聴くコンサートって何?」と思った方は、ぜひ本記事下部をお読みください!

料金:コンサート+宿泊+夕朝食+散歩、全て含んだ料金です。
大人10000/1人
中高生8000円
小学生7000円
園児(布団無し)4500円
園児以下(布団、食事無し)3000円
定員 10名

宿泊予約はMADOのHPよりお申し込みください。
ゲストハウスなので基本は相部屋になります。
一部屋ご希望の方は3~4名でお申し込み下さい。

【お申込み、お問い合わせ】

(ゲストハウスMADO)
愛知県名古屋市緑区有松924

https://www.guesthousemado.com

★森に寝転んで聴くコンサートとは?(宿泊プランの方のみご参加できます)

枝の揺れる音、風の音、鳥のさえずり、

森にはたくさんの「生きている音楽」があります。

「ごろんコンサート」は従来の立ったまま聴く、椅子に座って聴くなどのコンサートではなく

参加者が森に「寝転んで」聴くコンサートです。

(森と親密になることで、教えてくれる知識や感性)

背中を付けることは、自然と親密になること。

背中を付けてみるだけで、まるで自分が自然の一部になったように感じることがあります。

フカフカの落ち葉に寝転んで、ただ森を眺める。

時折、鳥が飛び交い、裸の枝が揺れる。

だんだん自分が空に昇っているような感覚になる。

寝転ぶだけで、いろんなことが観察できる。

木は、どんな風に枝が伸びているのか。

どんな風に葉が空を覆い、風がどこから吹いているのか。

太陽がどこを照らしているのか。

普段は気付けないたくさんの森の魅力に気付くきっかけとなります。

(「寝転ぶ×音楽」は相性抜群!)

寝転ぶと、どんな場所でも一人になれる。

寝転ぶと上を見上げることになるので、横のものはほとんど目に入らなくなるのです。

自然の感じ方を、音楽が手助けをします。

(寝転びながら、森の不思議を知る)

寝転んでいると、いろんな生き物が通り過ぎます。

動物の巣や、キツツキのドラミングの跡、動物の足跡など
夏の間は隠されていた様々な生き物の痕跡も見える。

歩いている時も、木に手を触れている時も
あらゆる場面で参加者の知りたいことをガイドします。

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森でコンサートを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、寝転びながら森を学ぶ「ごろんコンサート」は、これまで全国で100回以上の開催、1300名以上の方にご参加いただきました。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる知識などを広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

【愛知】6/9土~10日 町屋で旅の話コンサート&宿泊交流会~旅をする意識と森で暮らす人々@名古屋市MADO” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。