アラスカで音楽を収録したいミュージシャンを募集!!

フェアバンクスレコーディング

皆さんこんにちは!

僕は「森のシンガーソングライター」として日本中の森で音楽をするミュージシャンです。

皆さんはアラスカを知っていますか?
カナダの北方に位置する国で、野生動物最期の楽園とか、最期のフロンティアと言われる場所です。

7ヶ月間、冬はマイナス30℃以下になりますが、3ヶ月の短い夏の間は30度℃を超えることもあり、目を見張るような美しい自然が姿を現します。

僕は2019年9月に、1ヶ月間アラスカを旅して、いろんな自然の中で自分の演奏を収録して来ました。

★自然を知らない子ども達に、アラスカの大自然を贈るプロジェクト!

バスを降りる。

赤い絨毯

フェアバンクスレコーディング

★収録の様子を記事にしたよ!アラスカ日記シリーズ!
アラスカ日記、下見編⑨「赤い絨毯でレコーディング!」

皆さんの中にも、同じようなことがしたいと思う方がいらっしゃるのではないでしょうか?

今年のアラスカの旅は、ぜひいろんなミュージシャンと一緒に楽しみながら音楽を収録してみたいと、この募集をかけました。

この記事を読んでワクワクしたならぜひ、下記のメールフォームからお問い合わせください。
あなたの事情に沿ったやり方で、アラスカをご一緒したいと思います。

★こんなミュージシャンにオススメ!

・自然の中で演奏するミュージックビデオが撮りたい。
・自然音を使った音源が作りたい。
・大自然と共生した感覚を発見してみたい。
・アラスカで自分の宣材写真を撮りたい。
・なんとなくアラスカの森で歌ってみたい。

★どんな目的で?

いろんな目的があると思います。
僕の場合は、日本のインドアな子ども達が、アウトドアに行ってみたくなるような音楽と動画を作る!というものです。

人それぞれの目的があるでしょうが「アラスカの自然の中で録りたい」というところだけご一緒できたら仲間になれると思います。

明確な目的を持たなくても、この場合僕は、なんかアラスカに憧れている、大自然に憧れている、というきっかけでも良いと思っていますよ。

★自然の中で収録するとこんないいことが!
アラスカの森2

森の中って、いろんな音がします。
風の音、木々の音、鳥の声、たくさんの生き物達の音です。
これは音楽に馴染むと気持ちいいんです。
特に自分の演奏が、自然のいろんな音にセッションみたいに混ざるようにできたら最高です。

そうでなくても、自分がいつもライブハウスで弾いてるような曲を、すごい自然の中で演奏してみると、それだけで「あれ?」と思うような変わった演奏になるものです。

★どんな風に収録する?

もしも僕のような弾き語りのミュージシャンであれば

・ボーカル→風防付コンデンサーマイク
・ギター→ピックアップ
・自然音→少し離れたところから、サラウンド収録

という方法を取ります。この機材セットは持っているので、お貸しして一緒にレコーディングにチャレンジできます。

そしてプロジェクトメンバーのカメラマンさんと、動画の撮り方や宣材写真なども相談します。

★メリットはこんな感じ!

・自然の中での収録方法を学べる。
・唯一無二の宣材素材が作れる。
・圧倒的な大自然で音楽ができる。
・アラスカ旅行を楽しめる(自然ガイド付)
・森に興味のあるミュージシャンで交流できる!

★でもこんなことに気を付けて。

・プロジェクトはいろんなサポートするけど、安全管理や何かあった時は基本的に自己責任です(みんなで安全に楽しめる旅を考えましょう)。

・自然の中の収録方法は、スタッフとこれまで試行錯誤してきたけど、まだまだ模索中です。思い通りに収録できないこともあります。何が録れるかは時の運ですね。

★いつ行くの?期間は?費用はどのくらい?

2020年8月下旬に一週間ほどを想定していますが、詳しい日程は、プロジェクトメンバーと相談しましょう。
そしてアラスカ渡航費や現地の滞在費は、一部をクラウドファンディングで確保します。
(もちろん渡航方法や海外旅行保険の入り方、現地での滞在方法など、アドバイスします。みんなで考えていきましょう)

ちなみに、僕が行った2019年9月は、飛行機代が成田→アンカレッジまでで往復13万円くらい。
現地での滞在費は、人それぞれ何をするかに寄りますが、アラスカの物価は日本の1.2倍くらいなので、それでなんとなく想像してみてください。

皆さんの渡航費用は、クラウドファンディングで賄うことを考えています。全ての費用を賄うのは難しいかもしれませんが、なるべく負担を少なくしたいですよね。

現地での収録に必要な機材は、こちらで持っているものは無料でお貸しします。更に現地でのエンジニア、カメラマンの人件費も、クラウドファンディングで賄うので無料です。

具体的な費用は、みんなで相談していきますよ。

★ここからが大事なこと

皆さんに協力してほしいのはこんなこと。

・クラウドファンディング!!
→今年行うクラウドファンディング2020をプロジェクトメンバーとして一緒に盛り上げる!ファンディングが成功した場合には、みんなでアラスカには行けます(クラウドファンディングに含まれる費用→参加ミュージシャンの渡航費、エンジニアさんとカメラマンさんの渡航費人件費)

・相互サポート!
→このプロジェクトでコーラスやサポートギターなど、みんなで演奏したものを、子ども達にプレゼントしたいと思います。もちろん、僕も皆さんの演奏にサポートアレンジで入りたいと思っています。みんながお互いの演奏に混ざって演奏できるといいですよね。

・みんなでプロジェクトを作り上げる!
→これらのプロジェクトは、すでにできている部分もありますが、基本的には自分で作り上げていきます。誰かのプロジェクトを手伝う、という意識ではなく、自分自身の為のプロジェクトとして成功まで一緒に頑張って貰えたらと思います!

更に具体的なことは、下記のメールフォームから、ぜひ直接お問い合わせください。

ご連絡お待ちしております!

【お申込み、お問い合わせ】

お申し込みは下記のフォームに「アラスカミュージック」と記載して、お名前、演奏スキル、人数、ご年齢(任意)、返信用メールアドレスを添えてご連絡ください。

http://akashi.uzura.info/mailform/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。