※ 寒波の為に今回は中止とさせていただきます。ご予定を空けてくださった皆様、申し訳ございません。

春の七草を収穫しよう!

春の七草を知っていますか?
セリ、ナズナ、スズナ、スズシロ、ホトケノザ、ハコベラ

現代ではこの種類が同じ土地で揃うことが稀になりました。時代の流れと共に、当たり前にあった農村の風景が変わってしまったからですね。

そう、実は春の七草は、特別な薬草!ということではなく、昔の風景の中で当たり前に生えていた草を、冬の健康の為に食した風習なのです。

昔はこの7種類が、当たり前に生えていた野草だったのですね。

春の七草は、冬の間に溜まった老廃物などを排出する為にこの時期に食べるもの、と言われています。

今回は山菜ソムリエでもある、森のシンガーソングライター山田証が、現代でも見つけられる七草や、食べられる野草を紹介します。

みんなで、収穫して美味しい七草粥を作りましょう!
美味しい野草の天ぷらも作ります!

焚き火&アコースティックコンサートで、新年をほっこりと楽しめたらと思います。

お土産にどんぐり香琲(10包入り)が付いてきます!

お申込み、お待ちしております!

【日時】2023.1.28(土) 10:00〜13:00くらいまで

※ 午後は農地の整備を考えています。ご都合良い方はぜひご参加下さい。
※ 雨天時は1/29(日)に延期を予定しています。

【内容】 食べられる野草講座、野草収穫、七草粥調理、交流会、アコースティックコンサート

【場所】どうぶつのすみかプロジェクト農地(大分県臼杵市大字中臼杵1071)

【参加費】大人1名2500円、小学生以下500円、未就学児無料

※ お土産で大人1名に付き、どんぐり香琲(10包入り1350円相当)が付いてきます!

【持ち物】防寒着、歩きやすい靴、汚れても良い服装(焚き火をしますので、火の粉が飛んでも良い服装でお越しください)、昼食になるもの、飲み物

※ 農地整備までご参加下さる方は、お持ち物をご案内しますので、申し込み時お伝えください。
※ 当日は、七草粥と野草の天ぷらを作りますが、足りない方は昼食などご持参ください。

【定員】 15名程度まで

お申込み

お申込み期限は、1/27(金)の18:00まで。

下記メールフォームから、お名前、返信用メールアドレス、イベント名を記載の上、お申し込みください。

メールフォーム

※ メールフォームからご連絡いただいた方には(morinoutakai@gmail.com)から返信をさせていただきますので、ドメイン指定などされてる方はお気を付けください。

※ 山田証に直接ご連絡いただいてもOKです(morinoutakai@gmail.com/各SNSからのメッセージ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です