2016年9月

ココニクル号、小原へ。
その限界集落が愛されるのは?福井県勝山市小原のよみがえる古民家。

限界集落に魅せられて、単身移住してきた女性がいる。 「重松あゆみ」さん。 横浜生まれ、横浜育ちの彼女が、福井の中でも奥地である小原に移住してきたのはなぜだろう? 移住と言っても、住まいは勝山市内。 この小原に「天空の畑」 […]

続きを読む
境内にて。
神様の地で森を思い出す。レポート「森の歌会 平泉寺白山神社編」@福井県勝山市

自分と森はどんな関係があったんだろう? 「小さい時はいつも森を駆けていて、食べられる木の実も知っていた」 「大人になってからは、こんなに森と触れ合うことはなくなった」 今回の森の歌会に来てくださったお客様は、ほとんどが同 […]

続きを読む
台風の雲。
レポート 雨の夜の中町アート、河和田の古民家で森の話@鯖江市河和田町

福井は雲の国。 一年中ずっと雲が垂れ込めている、まるで北欧のような天候。 この日もずいぶん重い雲がかかり、広い空に美しい模様を織り成していました。 台風の接近もあってか、日中のストリートライブは大変。 とにかく雨が絶え間 […]

続きを読む
ブログ
池田町の風景。
9/24(土)いけだエコキャンドル出演!農村に移住する若者達。今立郡池田町。

今、福井でもっとも森が熱いのは池田町! 池田町は、森林率90%、そして人工林率は40%。 はるか昔から、森と共に生きていた町。 「池田こそ、銘木の産地、江戸時代から林業しかない所です」 「この池田で林業が成り立たないなら […]

続きを読む
乾杯写真。
地域のミュージシャンが人を繋げる。「詩唄う会」@福井県大野市

アーティストの役割は何だろう? 前回のブログに書いたことを一部、またここに記載させていただいます。 長くミュージシャンをやっていると分かる。 今、音楽の在り方、アーティストの在り方が大きく変わってきていると感じています。 […]

続きを読む
ブログ
森は生きている。
都市のアーティストが森の世界を広げる「森の妖精 蓮音まゆさん」

アーティストの役割は何だろう? 長くミュージシャンをやっていると分かる。 今、音楽の在り方、アーティストの在り方が大きく変わってきていると感じています。 阪神淡路、東日本、熊本の大震災に加え 不信、自殺など心の問題が増加 […]

続きを読む
集合写真を遠くから。
【演奏動画あり】ハックルベリーの森に集う、森の未来を考える人達@福井県大野市

こども環境学会を知っていますか? こどもは自分が育つ環境を選ぶことはできません。未来を担うこども達が心身ともに元気に成育できる環境を保障することは、社会全体の責任です。学問領域を超えて研究者や実践者が集い、こどもを取り巻 […]

続きを読む
台風の日の森。
台風の日の森の姿。「星ふる学校 くまの木」「サシバの里自然学校」に行ってきました@栃木県

これは少し前のあの台風の時の話です。 栃木県に滞在していた時に、とても魅力的な自然体験施設に二つもお伺いしたのに、なかなかアップできず、今になってしまいました。 この日、すごい台風の雨の中なのに、旅のシンガーソングライタ […]

続きを読む
概念を超えた神々のスギ達。下見レポ「森の歌会 平泉寺白山神社編」

我々がいつも見るのは、人の手によって世話をされたスギの木。 人の手を離れ、神となったスギの木は、まったく違う生き物に見える。 この記事では9/25(日)に行われる 【福井】苔の海で日本の文化を学びたい★9/25(日)「森 […]

続きを読む
苔の上。
苔の上では全ての生き物が幸せになる。9/10(土)森の旅98日目。

平泉寺白山神社のボランティア清掃に参加してきました! いつもは、平泉寺サポータークラブの皆様が月に一度清掃に来るそうですが、今回は年に一度の定例清掃らしく、勝山市観光協会が主導で、大変多くの方と一緒に清掃させていただきま […]

続きを読む