4/2(土)「森の歌会 vol.19 あの山に登ろう climbers songs」@棒ノ折山

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

※ お申込みは終了しました。

4/2(土)「森の歌会 vol.19 あの山に登ろう climbers songs」@棒ノ折山

森の歌会初の、登山企画!

人はなぜ山に登るんだろう。

一歩一歩歩いていって、気が付いたら雲よりより高い所を歩いている。

トンビが遥か下を旋回している。

こんな風景があるから、登ってしまうのかもしれません。

今回は講師に木村咲稀さんをお迎えしました。

登山の楽しさ、身体の使い方、安全に登る為のレクチャーと共に

山の絶景での、森の歌を楽しみましょう。

【日にち】2016.4.2(土)

【時間】西武鉄道池袋線「飯能」駅に、8:00集合~飯能駅16:00頃解散予定。

【講師】木村咲稀

【出演】森のシンガーソングライター証、他

【参加費】(美味しいお茶とおやつを振る舞います)

大人1名3000円

子ども500円(小学生高学年以上が対象です)

家族パック一律5000円(大人が2名以上含まれる場合、ご家族なら何名でもこの金額です)

【場所】棒ノ折山(標高は900m程度で、往復6時間くらいのルートです。集合場所など改めてお知らせいたします)

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/棒ノ折山

【定員】15名程度

【持ち物】長袖の上下、帽子、着替え、タオル、山に登りやすい靴、お弁当、飲み物、敷物、おやつ

汗をかきますので、着替えは必ずお持ちください( ´ ▽ ` )ノ

【お申し込み、お問い合わせ】

お問い合わせメールフォーム

【講師】

木村 咲稀(きむら さき)

日本獣医生命科学大学応用生命科学部動物科学科4年生。埼玉県加須市出身。自然観察指導員。ネイチャーゲームリーダー。大学から登山を始め、月1~2回山へ出掛ける。主に活動をする山域は奥多摩や南アルプス。好きな登山は夏山の縦走。

【出演】

「森のシンガーソングライター証(あかし)」

森を歩く時、聴きたくなる歌を。

本名 山田証。福井県出身。多摩市在住。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、福井県勝山市にて林業、造園業を学んだ後、岐阜県立森林文化アカデミーにて環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

現在はエコミュージシャンとして森や里山などで、自然体験プログラムと歌を組み合わせたイベント「森の歌会」を主催。

東京都多摩市のせいせき観光まちづくり会議に参加し、「耳をすませば」をテーマにした街歩きと音楽でコラボレーションする。

(受賞歴)
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。