311いのちのわ、終了しました!キャンピングカーで森の旅281日目。

デモ行進。

九州での最初のイベント「311 いのちのわ」が終了しました!
皆さん、本当にありがとうございました。

「311いのちのわ」は、大分駅前にある若草公園にて、始まりました!
舞台裏から。

ステージ出演者もかなり面白い人たちが結集!!
シンガーソングライターから、中国舞踏みたいなすばらしいマジックの方から、かわいい親子バンドまで。

かなり面白かったのではないでしょうか。

誰一人ジャンルがかぶっていないという…。
ステージ。

何より出店の人達の「地球への本気度」がすごい。
シフトダウンして地球と暮らす人たちのオンパレード。

固定種の種!なんとF1ではない野菜の手種採取がこんなに。
固定種の種。

自家製たまごに、生のナノハナが売っていたり、ヨモギ饅頭があったり。すごくほっこりする品揃え。
作物。

こちらの「ほおのき畑」さんは、脱サラして新規就農したそうです。
しかも専業農家になるというやる気っぷり。
季節の野菜。

お野菜定期便として、各地のレストランや家庭に、季節の自家製野菜をセットにして、かわいいレシピも付けて送付するんだそうです。
これ、すごくいいです。こんな感じのお手紙レシピ。
お手紙レシピ。

野草を食べている僕だからより思うのだけど、野菜はその季節のものを食べてこそ、意味がある。
それを定期的にちゃんと送ってくださり、レシピまでついているのだから、僕でも申し込みたい!

10数年、肥料も農薬も使っていないとと豪語する方の品揃え。
全部自分のところで作ったもの。

普段は農家をしていて、予約やお申込みに合わせて自宅改装のレストランですごく美味しい自然のままのお野菜料理を出してくださる「畑のレストラン・ひだまり」さん。
出店では美味しいピザ、いただきました!
ピザ。

お庭のミモザの花を添えたというお弁当。あまりにかわいくて大人気。
ミモザの花。
野菜たっぷりで、これは本当に美味しかった!
お弁当。

そして昨年の旅の中でお世話になった「ウエムラブレッド」さんも出店してました!
上村ブレッド。

「ウエムラブレッド」さんについては、コチラの記事をご参照ください。
臼杵市で出会った二組の家族の生き方が面白い。10/22(土)森の旅140日目。

僕が買ったのはイチジクのカンパーニュ。
カンパーニュ。
本格的なドイツパンで、噛み千切るのが大変なくらい固いパンを、少しずつモグモグ食べるのが至福。
すごく美味しいです!

そのまま反原発集会〜デモ行進へ!

伊方原発を止める大分裁判。

ステージでは弁護士の先生から、例として僕の故郷福井県の

「大飯原発3、4号機運転差止請求判決要旨」の判決文が語られました。

もっとも拍手が起こった判決文は次の通り。

「被告は本件原発の稼動が電力供給の安定性、コストの低減につながると主張するが」

「当裁判所は、極めて多数の人の生存そのものに関わる権利と電気代の高い低いの問題等とを並べて論じるような議論に加わったり、その議論の当否を判断すること自体、法的には許されないことであると考えている」

ほんとにその通りです。
拍手が起こりました。

「このコストの問題に関連して国富の流出や喪失の議論があるが、たとえ本件原発の運転停止によって多額の貿易赤字が出るとしても、これを国富の流出や喪失というべきではなく」

「豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが国富であり、これを取り戻すことができなくなることが国富の喪失であると当裁判所は考えている」

そして、弁護士の先生の一言。

「この裁判でも、同じような判決が取れることを目指したい」
会場からはたくさんの拍手が起こりました。

「311いのちのわ」
https://www.facebook.com/311inochinowa/

さて、今回旅の始まりを、この九州でこのような場で過ごすことができたのを嬉しく思います。

森のシンガーソングライターのステージは

甲斐さおりさんのパーカッションサポートと、会場の皆様にご協力いただき演奏をさせていただきました。

証ライブ。

なんと、森のシンガーソングライターライブ史上初となる、ステージに寝ころんで歌を聴いてみるという…。。。
ステージでごろん。

シュールです。

(セットリスト)

雨粒ノック
地球ワット
パイオニアソング
花の頂
どうか良い人生を

でした。

311いのちのわに参加された皆様、僕を呼んでくださった事務局の皆様、本当にありがとうございました!

さて、次回のオススメイベントはこちら。

あなたと森の付き合い方を教える自然体験ライブ!

【大分】3/19(日)ごろんコンサート ゆるゆると寝転んで、阿蘇の自然を学ぶ@くじゅう高原

阿蘇カルデラ高原

1000円から支援できます!!森の旅を続ける為のご支援をよろしくお願いいたします。
クラウドファンディング開始!「ごろんコンサートを全国の森で開催したい!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。森の歌会のご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

311いのちのわ、終了しました!キャンピングカーで森の旅281日目。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。