【岩手】8/25(土)シーカヤックで津波の森へ。災害との暮らし方を考えるコンサート@釜石市

秘密の入り江。

未経験者OK!シーカヤックに乗って、秘密の入り江で交流するコンサート!

森のシンガーソングライターは、日本全国を旅しながら、寝転んで森を学ぶコンサートを開催しています。

今回は、僕が岩手を旅した時に出会った、ある森の姿を皆さんをご案内したいと思います。

シーカヤックに乗って、辿り着いたのは滅多に人の来ない秘密の入り江。

そこで見たのは、東日本大震災の時に津波の被害にあった森の姿でした。

津波の爪痕を残す森の姿と
たくましく生きる新しい森の命

そこで、津波に被災された経験を持つ、
三陸シーカヤック専門店「MESA」草山 雅之さんと語らいながら

災害との暮らし方を考える時間をご一緒してみませんか?

この記事の目次

・シーカヤックに乗って行く入り江。
・日本は災害大国?
・イベント概要
・お申込み、問い合わせ

シーカヤック!

出発。

・シーカヤックに乗って行く入り江。

シーカヤックに乗ると、海を生き物になったみたい!

そして、海側から見る森は荒々しい。

津波で枯れてしまった木達。
入り江の朽ちていく木々の美しさ。

大自然の驚異に驚きながらも

僕が入り江に座ってみると感じるのは、不思議な心地良さでした。

誰も知らない入り江の、自然のそのままの風景を眺めながら、自分がその一部みたいに感じる心地よさを、あなたにも感じてほしい。

津波の被害。

枯れた木2

・日本は災害大国?

津波、地震、火山、台風…

日本ほど、自然の厳しさを感じる国は他にあるでしょうか。

でも、災害が起こるくらい厳しい土地だからこそ、他では見られない美しい風景が見られる。

いつ何が起こるか分からない土地だからこそ、侘びや寂びの刹那の文化が生まれる。

釜石市で津波で被災された経験を持つ、シーカヤック指導者の草山さんと

津波の通り過ぎた秘密の入り江で、みんなで語り合う。

そんなコンサートに参加してみませんか?

まとめの話。

AI ASANO http://neko-mamma.com/

・イベント概要

【日時】2018.8.25(土)13:00~16:00(終了後に任意交流会あり)

【内容】

・ シーカヤック体験
・ 秘密の入り江で寝転んで聴くアコースティックコンサート
・ 災害と日本人の暮らし方を考えるお話会
・ 交流会(終了後任意参加です)

【スケジュール】

12:30 待ち合わせ場所にて受付開始
13:00 シーカヤックにて出発
14:00 秘密の入り江に到着~コンサートとお話会
15:00 シーカヤックにて帰路
16:00 解散~交流会(交流会の内容は参加者と相談します。海辺で持ち寄りバーベキューなんかいいですね)

【料金】大人1名10,000円、小学生・幼児1名5,000円(コンサート参加費、シーカヤック装備一式、カヤックウェア、ブーツ、ガイド料、保険料が含まれています)
※小さなお子様ご同伴の方や、ご希望の方は2人乗りのカヤックを使用します。
※交流会のご参加には別途飲食費などがかかります。

【講師】 草山 雅之
三陸シーカヤック専門店「MESA」
http://www.mesasanriku.com/mesa.html

・お申込み、問い合わせ

下記のフォームより、イベント名、参加人数、お名前、お子様の場合はご年齢、返信用メールアドレスを記載して、お申込みください。
http://akashi.uzura.info/mailform/

【お申込み締切】8/15水(最少遂行人数大人5名)

以前、森のシンガーソングライターが現地を訪れた時の記事はコチラです。
★アラスカを目指して、釜石市でシーカヤック体験!キャンピングカーで森の旅503日目。

本イベントは下記と合わせるともっと楽しい。一緒に旅をしてみませんか?
★【夏休み】災害に強い親子になろう@親子で体験、車中泊キャラバン2018
ココニクル号。

★森のシンガーソングライターの音楽はコチラから!

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森に寝転ぶ。

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「歌う自然ガイド」として、日本全国の森でコンサートを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、寝転びながら森を学ぶ「ごろんコンサート」は、これまで全国で100回以上の開催、1300名以上の方にご参加いただきました。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる知識などを広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

★クラウドファンディング2018「森のシンガーソングライターの歌を全国流通させてください!」
「オフィスの中にいても、都市を歩いていても、まるで深い森の中を歩いているようなCDを作りたい!」
達成目標額725,000円(現在364,000円)
森の中で。

★オフィスで働く皆さん向けに”オフィスから行ける森の旅”のLINE@はじめました!

★学校に行けない子ども達や、引きこもりで悩む人達に”学校を出て、森へ行こう”のLINE@はじめました!

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。