【大分】11/23(金)忘れられた御神木と歌を聴く。ごろんコンサート&バーベキュー交流会@中津市山国

見上げる。

※ 好評につき、16:00からのバーベキューのご参加は定員に達しましたので、締切とさせていただきます。
13:00からの「ごろんコンサート」はまだお席に空きがありますので、お申し込み受付中です!

人に忘れられつつある御神木「白うなぎ」さん。

大分県中津市山国には

アイススケートで有名なコア山国や、猿飛千壺峡
英彦山に縁深い麓などなど、魅力的な名所がたくさんあるのですが

実は、ひそかに古代から受け継がれてきた様々な伝承を残す御神木があるのです。

森の中に寝転んで、御神木「白うなぎ」さんと対話するコンサートに参加してみませんか?

コンサート後は、山の恵みでバーベキューもあります!!

ゆるゆると存分に寝転びながら、森の力に癒されて

美味しい山の幸とお酒も…

あなたと自然との暮らし方のこれからを語り合いたい!

寝転ぶ。

どんなことするの?

1.自然豊かな山国の森を自然ガイド!!

ご神木「白うなぎ」さんを始め、山国にあるいろんな森の生き物たちのこと、ご案内します。
森のことを知っていると、あなたの森を見る楽しさも変わる!!

2.森と対話する為のネイチャーゲーム!

自然の中で感性を高めるためのいろんなプログラムを体験してみてください。
あなたの五感が研ぎ澄まされ、あなたと森との対話が始まります。

3.寝転んで聴く、ごろんコンサート!

枝の揺れる音、風の音、鳥のさえずり、森にはたくさんの「生きている音楽」があります。

「ごろんコンサート」は従来の立ったまま聴く、椅子に座って聴くなどのコンサートではなく、参加者が森に「寝転んで」聴くコンサートです。

背中を付けることは、自然と親密になること。
背中を付けてみるだけで、まるで自分が自然の一部になったように感じることがあります。

フカフカの落ち葉に寝転んで、ただ森を眺める。
時折、鳥が飛び交い、裸の枝が揺れる。
だんだん自分が空に昇っているような感覚になる。

普段は気付けないたくさんの森の魅力に気付くきっかけとなります。

4.バーベキュー交流会!!

しっかり森で癒された後は、山の恵みをいただくバーベキュー交流会です。

昨年のイベントではイノシシの肉も出てきて大盛り上がり!

焚き火
(写真は別のイベントのものです)

御神木。

愛光みそらさんからのメッセージ

森への想い

わたしが幼稚園前くらいまでよく遊んでいた森です。

この森には「白うなぎさん」って愛称で昔から云われてきた御神木と祠があります。以前は社もありましたが台風19号で倒壊してしまい今はありません。

この社のまわりで
いつも遊んでいました。

山へ行くと一番に
父へ白うなぎさん行ってきていい?と聴いては一目散に走って行っていました。

私にとって心の古里であり
一番落ち着く場所でもあり、ここへ帰ると自分と深く繋がっている感覚を思い出します。

そんな白うなぎさん。は
今では地元の人もほとんど知りません。

この白うなぎさんの場所が
人と人の繋がる場所。
原点、回還する場所になっていってほしいと願っています。

この場所に人と人が繋がりあい和みあい集える場所、小さな森のカフェを作りたいと思っています。

自然の中で最小限に残したままの中に、ハイジの小屋のような、自然と調和していく場所を作っていけたらと考えています。

大好きで一番落ち着く場所
神聖な場所へ
また人が来てくれるようになったら、白うなぎさんもこの土地も喜びに包まれていくと想います。

そんな想いをこめて
今回 山田証さんに森のコンサートをお願いしました。

どうか皆さま
忘れ去られようとしている白うなぎさんの森を見にきてください。

一緒に森の中で調和のリズムを感じてみませんか?

寝転ぶ。

みそらさん。

イベント詳細はこちら!

※ イベント参加には事前申し込みが必要です(バーベキューは受付終了、ごろんコンサートのみ申し込み可能です)。

【日時】 平成30年11月23日 (金) 

13:00~15:00頃まで、ごろんコンサート&ご神木ツアー
16:00~20:00頃まで、バーベキュー交流会

【待ち合わせ場所】 

12:30までに「道の駅やまくに」にお越しください。スタッフが現地まで誘導します。

「道の駅やまくに」大分県中津市山国町中摩3485−4
http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/yamakuni/yamakuni.html

【参加費】

ごろんコンサート 大人1名1500円、子ども1名500円、未就園児無料
バーベキュー 大人2000円、子ども無料(お気持ち)

【お申込み、お問い合わせ】

下記のフォームより、イベント名、お名前、人数、返信用メールアドレスを添えてお申込み、お問い合わせください。
http://akashi.uzura.info/mailform/

これまでのごろんコンサートの感想!

梢の枝が、歌と同じリズムで揺れていた。すごくリラックスできた(茨城県久慈郡、20代女性)

寝転んで、ギターの音が始まった時は、すごい体験だと思った(茨城県久慈郡、自然体験施設所長)

セミの歌とギターの音が共演していた(主婦、山梨県北杜市白州)

木が踊っているようだった。木と仲良しになれた(小学生女子、山梨県北杜市白州)

木の根っこのところにいたので、森と一体化して、鳥とか虫とかが、自分に止まってくるようだった(主婦、山梨県北杜市白州)

ここで寝ころんで歌を聴いた時、自分が土の中に溶け込んでいる感じ。そしてまた自分が大地から循環してもどってきたみたい(主婦、山梨県北杜市白州)

歌が、背中の土から伝わって来た。音は地面を伝わるものなんだと分かった(主婦、山梨県北杜市白州)

森の中に寝転ぶことが初めて。普段は虫も気になってしまうのに。(50代女性、静岡県牧之原市にて)

森と家族になったみたい。森のことが何だかわかった(小学生男子、埼玉県飯能市にて)

山田証(あかし)プロフィール(シンガーソングライター、森林インストラクター)
証プロ画

森の中で、歌を聴こう。

「歌う自然ガイド」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から人の暮らし方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる人の在り方を広めています。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。