風の谷の神様と、標高1000mのエコビレッジ@長野県上伊那郡

風の神様。

風の谷というと、スタジオジブリの「風の谷のナウシカ」を思い出す。

そんなナウシカとも所縁があるのかもしれない。

長野県上伊那郡中川村。

標高1200mほどの場所に、風の神様が祀られた巨大なブナの木がある。

風鎮めの神様と言われている樹齢600年のブナの木。

ブナの木5

ブナの木2

ブナの木3

ブナの木4

鎌の形を伸ばし、鳥の首のように変形させて、目を描いた「薙鎌(なぎがま)」というのがあるらしい。風を薙ぐ(鎮める)力を持つとされる諏訪大社の御神体だという。

文明元年(1469)、このブナを神木と定め、根元に祠を作って薙鎌を納めた。以来、毎年3月最初の酉(とり)の日が祭日とされてきたという。(案内板より)

(http://www.hitozato-kyoboku.com/maruo-buna.htm)

そんな風の谷で、日本の森を守る為に、不思議なエコビレッジを作っているのが、今井禅呂さん。

この日、初めて訪ねてきた森のシンガーソングライターを禅呂さんはこの場所に案内してくださり

風鎮めのブナの神様に聴かせる演奏をしました。

禅呂さん1

禅呂さん2

ブナの木。

禅呂さんは、ハングドラムとディジュリドゥを奏でる。
いつもこの場所で奏でているらしく、ブナの木が喜んでいる。

まるで地中から水を吸い上げるように、ディジュリドゥの低音が幹を伝っていく。

僕もお返しに、禅呂さんに「ごろんコンサート」を体験していただきました。

ごろんコンサート。

遊び心に溢れた今井禅呂さんのエコビレッジ「今心imacoco」はこんなところでした!

今心の小屋。
セルフビルドで作られた素敵な山小屋。
ここに今井禅呂さんが住んでいる。

ほとんどのものがもらったもの。
建築のための材から、音響機材まで。

そして自分たちの力で作り上げる。

「今、ここにある」がテーマのエコビレッジ。

禅呂さん。

「今心imacoco」は多くの人に使ってもらえるよう、禅呂さんが丹精込めて整備しているキャンプ場!

フィールド。

テントを持ち込むのはもちろんのこと…例えばこんなかわいいティピに泊まってみるのも楽しそう!
ティピ。

ティピ2

そして禅呂さんの秘密の遊び場にも連れて行っていただいた!

遊び場1

川のほとりにある何とも不思議な空間。
小川を渡るアトラクションや、森の中に置かれたテーブルやベンチ。

そして奥にあるのはなんと、川の水をそのまま引き込んでお湯を沸かせる

五右衛門風呂!!

遊び場2

入ってみたい!

(普通のお風呂が良い方は温泉へ)

さて、禅呂さんに連れて行っていただいたのは陣馬型山。

日本の真ん中で、日本という場所を眺める。
陣馬型山。

陣馬型山に登ると、標高1445mにもなる。

日本の屋根と言われる、中央アルプスや南アルプスが一望できる。

しかもなんと車で頂上まで来られる…=( ̄□ ̄;)⇒

この場所は、日本の中心ゼロポイント(緯度経度が0分00秒で交わる)辰野町からもほど近い。

まさに日本の中心から、日本の屋根を見下ろす場所。

風の神様のブナの木と、このゼロポイント。

ここは特別な場所。

いつまでも居たくなる。

風の神様。

こんな場所で暮らす人達がいるんだ。

皆さんもぜひ、会いに行ってみてください。

今井禅呂さん、どうもありがとうございました!

「今心imacoco」
長野県上伊那郡中川村大草2353
https://www.facebook.com/imacoco369/

さて、次回のオススメイベントはこちら。

あなたと森の付き合い方を教える自然体験ライブ!

【福井】7/17(月祝)暮れていく悠久の森 ナイトウォークツアー@平泉寺白山神社

7~8月は静岡県、山梨県で「団体様向けゴロンコンサート」や「個人向けプログラム」を受け付けております。
内容、料金は臨機応変に対応いたします。

詳しくはこちらをご覧ください。
森のシンガーソングライターに依頼してみると…

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。森の歌会のご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

この記事も読んでみてください!

風の谷の神様と、標高1000mのエコビレッジ@長野県上伊那郡” に対して 3 件のコメントがあります

  1. 佐藤留美 より:

    あ〜♪
    すごく参加したいなぁ〜♪

    気になるキーワードが満載!

    いろいろ時間を計ってみたけれど、
    日程的に、
    今回は難しいなぁ〜(´・ω・`)

    こちらと初めて出会ったから、
    これからゆっくり参加できそうなものを
    探してみよ〜っと!

    1. morinoutakai_jimukyoku より:

      佐藤様、コメントをありがとうございます!今回は日程合わず残念ですが、いよいよこの時期は関東で面白いイベント目白押しです。ぜひ、どちらかにいらしてみてください。お会いできるのを楽しみにしております。

      森のシンガーソングライター証

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。