静岡県沼津市「ネコビレッジへ潜入!」森の旅7/20(水)45日目

証と猫家さん。

森の旅も、ついに静岡県です。

画像の方は、猫家江戸八さん。
この沼津市で古民家再生、エコビレッジならぬ「ネコビレッジ(仮称)」に挑んでいます。

もともと、ハコネエコビレッジで知り合った方で、なんと珍しいつぼ焼き芋を作る方。
陶芸もこなし自分で焼いた壺で、美味しい焼き芋をふるまってくださいました。

なんと本業はシステムエンジニア。

趣味が高じて、自動車レース、オートバイレース、自転車レースをこなし、陶芸もこなし

そして今はたまたま始まったご縁で古民家再生に取り組んでいるすごい人です。

こちらがその古民家。
古民家全景
屋根はすでに葺き替え済。

この家は築50年。
実は手を入れる前はなんとゴミ屋敷として有名な家だったようです。

家中にあふれるゴミを処理しきれず、前の持ち主がタダ同然で手放したものを、猫家さんが手に入れ

ゴミを全部掻き出し、なんと壁や床まではがして、すっきりさせたのがこの状態。
床下。

解体した大量の資材。
大量の資材。

この補修を始めてから、たくさんの人が手を貸してくださったそうです。

材料を提供してくれる人、柱、梁、断熱材など、いろんな人が持ってきてくださったそうです。

普段は人が入らないゴミ屋敷に、いきなりたくさんの人が訪れるようになり、最初はびっくりして言葉も交わさなかった近所の住民の方も、猫家さんの熱意に突き動かされ、次第に協力してくれるようになったとか。

実際、みんなDIYが大好き!

「今日はどんな風になったの?」と毎日見にきてくださるまでに。

これまでシステムエンジニアという仕事上、心身ともにずいぶん苦労して来られた猫家さん。

「この家に向かっているだけで、人が集って楽しい日々で、明日はどこを直そうか、前向きな気持ちになる」

「こんなに楽しかったことはない」

天窓。
この天窓はタダ同然でいただいたそうです。
設計士さんや建築家の方が、遊びのつもりでやってきてはボランティアで仕事してくださり、猫家さんも次第に仕事を覚え、今や柱を立てることも、基礎を作ることも、いろんなことができるようになったとびっくりです。

排水設備。
なんと下水が通っておらず、ここでろ過して土に浸透させようとするも、粘土質の土の為にうまく行かず。
すると、お隣の建物から、「うちまでパイプを引いて流していいよ」と言っていただいたとか。

井戸もあります。残念ながら飲める水ではないみたい。
井戸もあります。

柱はほとんど自分たちで入れ替えました。
柱。

屋根材。意外と薄い!瓦が朽ちていたので、素人でも簡単にできる屋根材を紹介してもらい、みんなで張ったそうです。
屋根材。

屋根の上に登らせてもらいました。すごく綺麗に張ってあります。
屋根の上。

屋根の上から見た景色。本当は向こうに富士山が見える。
屋根の上2

広い畑がある。最初はここもアシだらけで、見えないくらいだったとか。
畑と切られたクスノキ。

ここは沼津市大平という集落。少し近所を歩いてみました。
向こうに見えるのは香貫山
ご近所散策。

狩野川の堤防。
狩野川堤防。
狩野川。
ここはこの辺りでは有名なサイクリングロード。
この道が数10キロ、沼津港まで続くそうです。

とても親密な姿をした、エノキの古木を発見。
エノキ1
エノキ2
エノキ3

エノキは土地の目印として、伐らずに残されている場合が多い。川沿いに一定間隔で生えているのは、古代の人の目印か。

沼津の美味しい魚を食べに連れて行ってもらいました!
「魚河岸丸天」の海鮮丼!
海鮮丼。
キンメダイの煮つけ!
キンメダイの煮つけ。

美味しかった…すごい贅沢をさせていただきました。

まだ壁はないけれど、今日はここで飲み会して泊まります。
さあ飲み会だ。
飲み会だ!

屋根があるだけでほとんどビバーク!

おまけ。

今日たまたま出会った移動パン屋「パントーネ」さん。
販売のお姉さんとたくさんお話しました!すごく美味しいパンをありがとう!
パントーネさん。

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の生き方を説く「森の歌会」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。7月は静岡、8月は栃木、群馬で、9月は北陸で、森の歌会のご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様など、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

静岡県沼津市「ネコビレッジへ潜入!」森の旅7/20(水)45日目” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。