隠れ家のような郵便局カフェ。ハジポストに行ってきました!キャンピングカーで森の旅283日目。

ハジポスト。

「ハジポスト」さんは、元郵便局を改装して作られたコミュニティカフェ。

豊後大野市の街中から、山岳地帯を抜け、ダムの曲がりくねった道をいくつもいくつも越えたそのまた先の「土師(はじ)」というところにある。

だから「ハジポスト」

ものすごくお洒落で、光の入り具合もちょうど良い。
ハジポスト内装。
山の中の集落にひときわ目立つかわいい建物。

カフェをしても、イベントしても良い、いろんな使い方ができるコミュニティスペース。
(カフェとしてコーヒーを飲みに来たい人は、いつやっているか事前に問い合わせてみてくださいね)

車を降りると、「ハジポスト」の武藤尚美さんと、看板犬のリンダが出迎えてくれました。
なおみさんとリンダ。

出会ってすぐにヘソ天。
ハジポストの入り口に寝そべって、撫でててくれるまで中に入れさせないという技も。
リンダさん。

ハジポスト入り口。

実は来る3/25(土)は、こちらで森のシンガーソングライターが出演させていただきます!

Blue bazaar vol.2 ブルーバザール2
https://www.facebook.com/events/1761488794167623/
チラシ。

今回はその下見に来たのです。

「ハジポスト」の中でもいろんな出店があるのだけど、歩いてすぐの「ふるさと体験村」にてマルシェが行われます。

ここに所狭しと出店が並ぶ。
ふるさと体験村。

すぐそこが川になっていて、なんと川に降りる階段のところがステージ。
川のステージ。

川のステージ2

このステージに座って、森を見上げるとこんな景色が見える!!
迫ってくる森。

まるで迫ってくるような森の姿!

なんて贅沢な環境だろうか。

この日、森のシンガーソングライターはステージ出演だけではなく、希望者を募って少しだけ森に入ります。

歩いて数分の場所にある素敵な森。

ここを森林インストラクターとしてガイドさせていただき、寝ころびながら歌を聴き森を学ぶ「ごろんコンサート」を体験していただきます。

森に入ろう。

森に入ろう2

森に入ろう3

改めて、イベント概要はこちら!

Blue bazaar vol.2 ブルーバザール2
https://www.facebook.com/events/1761488794167623/

2017年3月25日 11:00 – 16:00

ブルーマーケット blue market
〒879-6402 大分県 豊後大野市大野町中土師746

森のシンガーソングライターの出演は

ステージ 11:30~12:30
森のごろんコンサート 14:30~15:30

参加費無料です。

皆さんのご参加、お待ちしております!

さて、次回のオススメイベントはこちら。

あなたと森の付き合い方を教える自然体験ライブ!

【大分】3/19(日)ごろんコンサート ゆるゆると寝転んで、阿蘇の自然を学ぶ@くじゅう高原

阿蘇カルデラ高原

1000円から支援できます!!森の旅を続ける為のご支援をよろしくお願いいたします。
クラウドファンディング開始!「ごろんコンサートを全国の森で開催したい!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。森の歌会のご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。