臼杵市議、奥田富美子さんという人。キャンピングカーで森の旅291日目。

僕の昨年からの旅の中で、九州では毎回お世話になっている方。

奥田富美子さん。
奥田富美子さん。

今回も時々、宿泊場所として奥田富美子さんの事務所「元気力ネットワーク・うすき」にお世話になっています。

昨年の3月に、僕は東京芸術劇場の「RADIO311」という、東日本大震災をテーマにした舞台に、アーティストとして出させていただきました。

詳しくはこちらをご覧ください↓
またあの日に向かって。RADIO311で歌うことについて

その時に共演した奥田一平くんは、なんと現在、文学座所属!

一平くんにご紹介いただいて、お母様にこうしてお世話になることになりました。

すごいなあと思うのは(奥田さんからしたら)ほとんど話したこともなかったのに、お忙しい市議のお仕事の合間を縫って、とても親身にしてくださったことです。
こうして泊まる所をご準備いただき、演奏の機会を紹介してくださり…

なんて懐の深い方なんだろう。

本当に感謝しております。

この日は、そのお礼も兼ねて、奥田さんの事務所でプライベートライブをさせていただきました。

古民家ライブ2

と言っても、皆さんがご飯を持ち寄ってくだったので、むしろもてなされているようなライブでしたが…。

お料理も、皆さんとのお話も最高でした!!
ありがとうございました!!

参加者の様子1

参加者の様子2

古民家ライブ3

なんと、古民家のお庭でごろんコンサート!
寒いので1曲だけでしたが、皆さんいかがだったでしょうか。
ごろん。

ご参加いただいた方のお一人。
御歳80代後半になられる。
朗読。

素晴らしい朗読の声の持ち主で、お食事の後にご披露くださいました。

自らの体験とも通ずる、戦時中の体験が綴られた詩が本当に本当に素晴らしく。

お礼のつもりでのライブでしたが、お料理、朗読、皆さんの笑顔…

たくさんいただきました!ありがとうございました!

この記事の素敵な画像はyoccoさん撮影!

ココニクル号現在。

1000円から支援できます!!森の旅を続ける為のご支援をよろしくお願いいたします。
クラウドファンディング開始!「ごろんコンサートを全国の森で開催したい!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。森の歌会のご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。