秩父の森と話をしよう♫6/11(土)「森の歌とおはなし会 」@埼玉県みどりの村

森の話

キャンピングカーの森の旅。

まずは前から行きたかった秩父の森に呼んでいただきました。

秩父は様々な芸能文化継承の地。

森と暮らす人々の街。

その中で、今回は子ども達への「お話会」を定期的に開催する須藤慶子さんと、森の歌会を開催します。

森を歩く。

森と話す。

森の中で不思議なお話と

森の歌を聴く。

そんなイベントを開催します。

さあ、秩父の方は、自分たちの住んでいる森の素晴らしさを知る為に。

秩父の森って、どんなところ?
と気になっている方も、ぜひお越しください。

600706_812313758894249_8449774333476926110_n
木によりそう

この日は、ぞんぶんに森を感じて心も体もリフレッシュできる、森の歌会プログラムを用意します。

秩父の森の力を、全身で浴びる日。

【日にち】2016.6.11(土)
【時間】10:30〜13:00くらいまで
※ 10:00にみどりの村現地集合となります。
【参加費】1000円(家族一組)
【場所】みどりの村
埼玉県秩父郡小鹿野町飯田853
http://midorino-mura.com/smarts/index/1/

【お申し込み、お問い合わせ】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の生き方を、音楽と共にお届けします。

本名 山田証。東京都多摩市在住。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。