樹木の音色さえこさんと下見。キャンピングカーで森の旅268日目、東京都稲城市。

公園下見1

森の歌会は、初のプロデュースイベントを行います!

今までは、森のシンガーソングライター証のライブとしての企画がほとんどだったのですが、今回初めてプロデュース側に回り、証の出演しない森の歌会が行われます。

今回イベントをプロデュースさせていただくのは「樹木の音色さえこ」さん。
絵描き屋であり、シンガーソングライターでもある素晴らしいアーティストです。

彼女の活動や楽曲の、森に深く通じるところを感じ、5月の最高の森の中で東京の皆さんに楽しんでもらえる企画を一緒に企画します。

今回のテーマは「ピクニック」。

森の歌会が行ってきた森の中では、最高の場所を用意しました。

証は5月は福井県を旅している予定ですが、東京の森での楽しい皆さんの姿を見るのを楽しみに、準備してまいります。

がんばりましょう、さえこさん!

そして、森の歌会スタッフとして、現場をサポートしてくださる、

名カメラマンのyoocoさん。

この二人なら、すごいイベントになるんじゃないかと思います。
公園下見2

決まりましたら、イベント告知いたします。乞うご期待!!

最近、お世話になった方にいただいたものを紹介。

森のシンガーソングライター証の、持ち物はほとんどがいただいたものかお借りしているもの。

この旅も、人のお世話になりながら行っています。

考えたら、自分のものは何一つないように思います。

そう、自分の体だって、もらったもの。

本来はそういうものだと実感すると、とても気持ちよいものだと思いました。

秩父で奥様が持たせてくださったもの。生活にすぐに役に立つものばかりです。
秩父でもらったもの。

千葉の松戸で、お土産にいただいたもの。
クロワッサンと、粉スープや即席コーヒーなど、簡単に使えるものばかりです。
松戸でもらったもの。

こんな風に、ちゃんと僕の旅のことを考えて、うまく使えそうなものばかりくださる皆様…なんとうれしい。

本当に感謝です!!ありがとうございました!

現在、ココニクル号は東京都稲城市。
東京都稲城市

まもなく今年の旅のスタート!!
いよいよ3月は山梨県です!!

さて、次回のオススメイベントはこちら。

あなたと森の付き合い方を教える自然体験ライブ!

【山梨】3/4(土)時間の止まった廃校で薪ストーブでくつろぐ「ごろんコンサート 廃校カフェ」@北杜市フィトンチッド

フィトンチッド全景。
1000円から支援できます!!森の旅をあなたの力で!
クラウドファンディング開始!「ごろんコンサートを全国の森で開催したい!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。森の歌会のご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。