園庭の外は近所の森も秘境になる。レポート萩間保育園様ごろんコンサート!

最後はどうか良い人生を

静岡県牧之原市の萩間保育園の園庭の向こうには、深い森が広がっている。

実はここの園児の皆さん、ほとんどがこの森に入ったことがないそうです。

それと言うのも、この森は地主の鈴木さんが所有する森で、これまでは整備されておらず、人の入れる状態ではなかった。

でも鈴木さんのこれまでのきらめ樹を始めとした懸命の整備によって、今回初めて公式に園児たちが森に入れるようになりました!

これまでの経緯はぜひこちらをご覧ください。

きらめ樹間伐に行ってきました!7/31(日)森の旅56日目、静岡県牧之原市。

山主さんの意識が日本の森を変える。キャンピングカーで森の旅276日目。

さあ、森のシンガーソングライターとの保育園ごろんコンサート、スタート!

園庭に集まってくれたのは年長さん。自慢のカスタネットを持って、やる気まんまんです!
園庭から

ホップくんの歌で体を動かしてから…
ほっぷくんの歌。

行進して行きます!楽器を鳴らしたり、飛び跳ねたりしながら!

「さあ、森を目指そう!」

行進1

あの園庭の向こうに見える森に行こう!鬱蒼としています。
行進2

これまで園児達にとっては、園庭から眺める鬱蒼としたただの森だった。

全国どこでも、こういう森がありますよね。
知らない森が鬱蒼としていたら、中に入ろうとは思わない。

でも、プログラムが終ってからの園長先生の言葉が嬉しかった。

「外から見るのと、中から見るのとじゃ、ずいぶん違うのね」

そうなんです。
外から見た時の「鬱蒼としている感じ」と、中に入った時の「包まれている、守られている感じ」はずいぶん違うのです。

森に行く前に、グラウンドのいろんな木にご挨拶をしていきます。

クヌギの木に、楽器を鳴らしてご挨拶!!
クヌギの樹に。

ココニクル号にもご挨拶!
ココニクル号。

夜しか咲かないカラスウリの花を案内しています。
カラスウリ。

さあ、森の中へ!

まずは、森の中で落ち着いて座る。絵本読み聞かせから。
絵本読み聞かせ。

そしていよいよ、背中を森に付けて寝転んで歌を聴いてみます。
ごろんコンサート。

子ども達は、誰も起きることなく、じっと寝転んで森を見上げていました。
普段と違う様子に先生もびっくりするくらい。

歌の合間に、森のお話、森と水の循環のお話。
森の話。

また寝転んで歌を聴きます。
ごろん2

今日、寝転んで観た森の風景は、こんな感じ。
森の景色。

これからは鈴木さんの協力もあり、時折園でも森に入る企画をしてくれそうです。

今年、熊本で僕がごろんコンサートを子ども達に行った時、驚いたことに用意された場所は、普通の公園の一角だった。

周りに阿蘇の恵みである広大な森林が広がっているのに、どこにでもあるような普通の公園でプログラムを行ないました。

これは安全上の問題もあるけれど…。

萩間保育園の皆さんにとっても、園庭までなら自由に遊ばせられるけど

その先の森に行くには

危険な場所ではなく、魅了的な学びの場所だと言うことや

自然の中の遊び方を知っていること

地主さんや先生、親御さん達の理解

みんながお互いに理解し合って、協力し合って、森に園児を連れていくことができる。

誰を連れて行っても安心な広大な都市公園なら、全国どこでもある。

でも、園庭のすぐそばにある、ただの森に足を踏み入れる方が勇気がいる。

でもその(遠くのどこかではない)すぐ近くのいつも見ている森と園児たちが仲良くなれたなら

きっとその風景こそ、貴重な原風景になる。

原風景は、大人になってからの心の豊かさの源泉になる。

萩間保育園の皆さん、山主の鈴木さん、本当にありがとうございました。

さて、次回のオススメイベントはこちら。

あなたと森の付き合い方を教える自然体験ライブ!

あなたはどっちのリトリートをする?

ライト派→【東京】★8/26(土)?27(日) 大自然の中で何もかも忘れて寝転ぶ!お手軽リトリート@あきる野市

ディープ派→【長野】9/30(土)~10/1(日)標高1000mのエコビレッジ~瞑想と歌のキャンプ@今心imacoco
ブナの木。

7~8月は静岡県、山梨県で「団体様向けゴロンコンサート」や「個人向けプログラム」を受け付けております。
内容、料金は臨機応変に対応いたします。

詳しくはこちらをご覧ください。
【ご依頼】企業様、団体様向けプランはコチラ!…

【ご依頼】個人向け「森のうた処方箋はじめました!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。