【演奏動画あり】レポート「親子で遊ぼう!どんぐりコロコロ探検隊!~東村山中央公園」

集合写真。

多摩六都科学館主催で行われる「親子で遊ぼう!どんぐりコロコロ探検隊!~東村山中央公園」も、おかげさまで二回目となりました。

この企画、僕ら講師陣にとっては夢のコラボレーションが実現する企画。

日本自然保護協会の自然観察指導員は「自然を観察し他の生き物を知ること」を大切に活動する。

日本シェアリングネイチャー協会は、ネイチャーゲームを通して、自然に対する感覚や興味を引き出す。

そして(上記に並べられる立場ではないけど)森のシンガーソングライターは、森の音や、森のための歌を使って場の進行を演出する。

参加したそれぞれの講師陣は、それぞれ個人として参加してくださっているのだけど

同じ自然体験業界でも手法や目的は違う。

だけど、それらを合わせたら何とも楽しいエンターテイメントのような自然観察会が出来上がりました。

お膳立てをしていただいたのは、お世話になっている竹内秀夫さん(日本自然保護協会、東久留米川クラブ、他)。

そして場を作ってくださったのは、多摩六都科学館の皆様。

どんなイベントになったのか、レポートしてみましょう!

指導員の皆さんと、自然を観察しながらドングリを集めていく。
他にも見つけたいろんな自然の宝物を、解説しながらシェアしていく。
どんぐり探し。

どんぐりみつけた。

大きなクリの木の下で、森のシンガーソングライターの「ホップくん体操」をみんなで行いました!
ホップくん体操。

集めたドングリを持って、いろんなお友達とドングリじゃんけん
家族ごとに、お互いに挨拶して、握手して、じゃんけんして勝った方が相手のドングリをもらえるゲーム。
どんぐりじゃんけん。

ドングリじゃんけん。

移動の時は、ホップ君の歌をうたいながら飛び跳ねて移動します。
ホップくん行進。

オリジナルネイチャーゲーム「キツネとリス」
お父さんに怖いキツネになってもらって、キツネに捕まらないようにドングリを集めます。
キツネとリス。

落ち葉がフカフカの中から、掻き分けてドングリを探します!
落ち葉。

穴の空いたドングリをみつけたら「どんぐりむし」の話を、絵本を見せながら行う自然観察指導員の籾山直子さん。
シギゾウムシがどんな風に、ドングリに卵を産み付け、幼虫が育っていくのかを分かりやすく解説!
どんぐりの絵本。

ネイチャーゲーム「ごちそうはどこだ」は、日本シェアリングネイチャー協会の岩澤仁美さん。
ちゃんと子ども達を座らせて導入のお話から始める手法はさすが!
ごちそうはどこだ1

「ごちそうはどこだ」は、隠してあるドングリをいくつ見つけられるかのゲームです。
リスやネズミが隠したのに、見つけられないドングリがあることで、ドングリが繁殖していく様を説明します。
ごちそうはどこだ2

自然観察指導員の荻窪奈緒さんによる、ドングリの絵本読み聞かせ。
ドングリが芽吹いていく様子をみんなで学びます。
絵本読み聞かせ。

そして、最後は芽吹いたドングリの気持ちで森に寝転んでみる。
森のシンガーソングライターのごろんコンサートです。
ごろんコンサート。

参加者からは

「遊具も何もない公園の中で、ドングリでこれだけ遊べるなんてすごい」

「森に寝転んで歌を聴くのは初めて。大人も癒されるイベントだった」

などの感想をいただきました。

ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!

そして企画をしてくださった

多摩六都科学館の皆様、ありがとうございました!

最後に講師陣で集合写真!
集合写真2

こういうコラボがまたできるといいですね。

もっといろんな試みをして
自然観察会を良質のエンターテイメントにして行きましょう!!

オマケ。

リハーサルの時の演奏を動画にしてみました!
東村山中央公園は紅葉が綺麗です!

次回のコンサートはコチラ!
あなたが森と繋がる自然体験コンサート!

【山梨】12/3(日)馬と人のミュージカル『ひまわりの願い』 ~ポニーくらぶメンバーと、馬たちによる馬上演技~
森歌じかん00

「【ご依頼】個人向け「森のうた処方箋はじめました!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる人の在り方を広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。