レポート「ウマジカル&森歌時間」@南アルプス市乗馬センター

ウマジカル 集合写真

森歌じかん「馬と人のミュージカル」

もうずいぶん長いこと、僕はこの施設で、子ども達と歌を作っています。
「森歌じかん」は、森の中で過ごして、自分だけの歌を作ってみるワークショップです。

当初、ポニークラブの子ども達に月に一度、ワークショップをと言われた時に、果たして子ども達がどこまでついてきてくれるか分かりませんでした。

でも、子ども達は毎回びっくりするような詩を書いてくるし、ミュージカルの為ならメロディまで作ってしまう。

本当にすばらしいと思います。

そうして今日のミュージカルが出来上がりました。

馬と人のミュージカル。

森歌じかん00

本来であれば、アーティストが乗馬センターで音楽をするのはご法度ではないかと思っています。
馬はデリケートで、びっくりするからです。

でも僕は長年、この施設の馬たちに、ずっと歌を聴かせて来たし、馬たちもちゃんと僕の歌に反応するようになりました。
(時には拍手替わりのいななきをくれます)

子ども達は、馬に乗り、馬場を駆け、そして僕と一緒に歌います。

本来馬に乗るだけで大変だし、人前で歌をうたうことだって大変なのに。

森歌じかん01
森歌じかん02
森歌じかん03

ミュージカルのストーリーも構成も、詩も歌も、子ども達が自分で考えました。

せっかくなので、いくつか曲を紹介しましょう。

———————————————————————-

「5つのお願い」(作詞作曲:ほのか、もか)

1つ目は 私に食べ物ときれいな水をください

2つ目は 私に優しくしてください

3つ目は 私に言葉をかけてください

4つ目は 決して殴り蹴りせずに あなたを理解する チャンスをください

5つ目は 私の最期はあなたの腕の中で 迎えさせてください

ほら 目を開けてみなよ きっと思い出すよ
秘密のお願いを

ほら 目を開けてみなよ きっと思い出すよ
秘密のお願いを

—————————————————————————

「さぁ、冒険にでよう!」(作詞作曲:かな)

2人で歩けば森なんて 怖くない

2人で歩けば森なんて 怖くない

そう あなたがいれば もう何も怖くない

さぁ旅に出よう 仲間を探しに行こう

そう あなたがいれば もう何も怖くない

みんなでいればもう怖くない

——————————————————————————

これだけで名曲だなと分かりますでしょうか。
今回はプレイベントとしてのミュージカルでした。

いよいよ本番は6月に行われます!
ぜひ、いらしてみてください。

森歌じかん@南アルプス市乗馬センター

南アルプス市乗馬センター
http://minamialpsjyoba.ehoh.net/

【森歌じかんのご依頼はこちら】

お問い合わせメールフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。