レポート、野草教室&ごろんコンサート@韮崎うじゅうの森

集合写真。

今回は、山梨県「韮崎市子育て支援センター」様の主催で

「野草教室&ごろんコンサート@韮崎うじゅうの森」を行わせていただきましたー!!

やっぱり食べられる野草がわんさか!!

下記の野草を親子で学びながら、摘んで行き、みんなでお料理してみましたよー+゚。*(*´∀`*)*。゚+

(今回のレパートリー)

ヨモギの天ぷら
クズの天ぷら
カキドオシの天ぷら
セイタカアワダチソウの天ぷら
ハルジオンの天ぷら
イタドリの天ぷら
アケビの天ぷら
クワの葉の天ぷら
そして、ニセアカシアの花のお浸しも大人気!!

野草メニュー。

天ぷら。

天ぷら2

今回は、うじゅうの森に集まる皆さんが「自ら野草を生活の中に取り入れる!」を目指して

野草の見分け方と使い方をレクチャー!!

レクチャー1

レクチャー2

たった10分歩いた距離でも、たくさんの食材があることに皆さんびっくりされておりましたー!!

レクチャー3

ニセアカシア1
ニセアカシアのお花の食べ方もレクチャー!!
ニセアカシア2

★どうして野草を食べるといいの?

ぜひこのイベント記事もお読みください。
春に七草を食べるのはなぜ?レポート「始まりの森で生命をいただく七草の歌@アニマnet森カフェ」
人がオオカミの代わりになれる。レポート「森の歌会 vol.18 始まりの森で生命をいただく山菜の歌」

そして、野草でお腹いっぱいになった後は、恒例の森に寝転ぶごろんコンサートです!
ごろん1

ごろん2

ごろん3

ごろん4

木に触れながら歌を聴くプログラムの時は、赤ちゃんも木に触れてくれた!!
お父さんとお母さんと赤ちゃんで一つの木に触れる。
木に触れる。

ご参加いただきた皆さん、にらちびの皆さん、うじゅうの森の皆さん、どうもありがとうございましたー+゚。*(*´∀`*)*。゚+

「うじゅうの森」
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1253861671414537&id=1217501321717239

集合写真。

終了後…

やっぱりココニクル号は子ども達に大人気!
ココニクル号。

次回のごろんコンサートはこちら!

【神奈川】5/15(火)海と風とあなたが歌で対話する。ごろんコンサート@江の島
夕日。

【岐阜】5/19(土)寝転びながら農園を楽しむ!ミュージックピクニック!@美濃加茂市ヤマキ農園
農園。

★クラウドファンディング2018「森のシンガーソングライターの歌を全国流通させてください!」
「オフィスの中にいても、都市を歩いていても、まるで深い森の中を歩いているようなCDを作りたい!」
達成目標額725,000円(現在214,000円)
森の中で。

★オフィスで働く皆さん向けに”オフィスから行ける森の旅”のLINE@はじめました!

★学校に行けない子ども達や、引きこもりで悩む人達に”学校を出て、森へ行こう”のLINE@はじめました!

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「歌う自然ガイド」として、日本全国の森でコンサートを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、寝転びながら森を学ぶ「ごろんコンサート」は、これまで全国で100回以上の開催、1300名以上の方にご参加いただきました。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる知識などを広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。