レポート、七里岩の森のようちえん~自分だけの竹カスタネットを作ろう@山梨県韮崎市

ホップくん体操。

画像はいつもの「ホップくん体操」
「ホップステップジャンプくん」の歌に合わせて、手足を動かしたりジャンプしたりします。

山梨県韮崎市「11/25(土)森のシンガーソングライター証さんと遊ぶじゃん♪~自分だけの竹カスタネットを作ろう~」が終了しました!

今回は、親子外あそびサークルのっぽっぽにら☆ちび(韮崎市子育て支援センター)のコラボ企画として、森のシンガーソングライターを呼んでいただきました!

自分だけの竹カスタネットを作ろう!と言うことで募集したら、なんと満員!

前日からのっぽっぽの代表、八巻さんとがんばって竹の素材も準備しましたよ。
準備。

みんな思い思いの色を、カスタネットに乗せていきます。
色付け。

こんな素敵なカスタネットが出来ました!

出来上がり!

出来上がり2

自分だけの楽器に思う存分、色を乗せる。

皆さん、相当楽しかったみたいです!良かった!

楽器を鳴らしながら、いろんな森を散策しました!

ヒノキの森にて。
森の散策1

コナラの森にて。
森の散策2

そして、ドングリを集めながら、日本のドングリから世界のドングリまで、いろいろご紹介!
ドングリ紹介。

そしてお昼ご飯は、山梨名物「ほうとう」。
ほうとう!
小麦から作った自家製のほうとうだそうです。
僕はお店で食べるほうとうが、実はあまり好きではなかったのですが、こうして家庭で作っていただいたものを食べると

なんて美味しい!

ほうとうは家庭料理にしてこそ、本当の美味しさが分かるのかもしれない。

お腹を満たしたら、今度は大人の為のコンサート。

ご存知、森に寝転んで聴く「ごろんコンサート」です。
ごろん。

大人の皆さんは、とても普段からお疲れなので、こういうゆっくりしたプログラムは
今回は主に大人の為の場として、体験してもらいました。

「こんなにゆっくりできたのは久しぶり」

「木の下に寝転がったなんて初めて」

「もう1時間くらいこのまま聴いていたかった」

そしてもちろん、こういう大人の為の場でも、うつらうつらしながら、一緒に寝転んでくれた子ども達もいましたよ。

創作も、探検も、寝転ぶも、お腹いっぱいもみんなあって

存分に森で遊べた日になったのではないでしょうか。
森で遊ぶ。

ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!
にら☆ちびの皆さん、のっぽっぽの皆さん、お疲れ様でした。

にら☆ちび(韮崎市子育て支援センター)
http://nirachibi.jp/wp/

親子外あそびサークルのっぽっぽ
http://niragurumin2014.jp/%E3%80%8C%E3%81%AE%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%80%8D%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/

次回のコンサートはコチラ!
あなたが森と繋がる自然体験コンサート!

【山梨】12/3(日)馬と人のミュージカル『ひまわりの願い』 ~ポニーくらぶメンバーと、馬たちによる馬上演技~
森歌じかん00

「【ご依頼】個人向け「森のうた処方箋はじめました!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる人の在り方を広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。