タケもタヌキもヒトもみんなここにいる。レポート「森の旅の話コンサート@鹿沼市くぐつ・あとりえ」

集合写真。

今回は、2017.1.14に栃木県鹿沼市で行われた「森の旅の話コンサート~旅をする意識と森で暮らす人々~@鹿沼市くぐつ・あとりえ」の様子をレポートさせていただきます。

「人形劇団くぐつ」さんは、ご夫婦で人形劇を行いながら、鹿沼市を拠点に全国各地で公演を行っています。

今回は、旅の途中で訪れた森のシンガーソングライターの為に、誠意をこめた最高の場を作ってくださいました。

感謝です。

コンサート前に、みんなでお昼ご飯!
アトリエにはこんな素敵な囲炉裏もあります。
作ってくださったのは、とあるお店でシェフを勤めていた方。
ナポリタン。
これ、お世辞でなくて、

こんなに美味しいナポリタンを食べたのは生まれて初めてです!

こんな食事を作ってくださるという、人形劇団くぐつさんに集まる人達の素晴らしさ!

シェフ、本当に美味しかったです!ご馳走様でした!

旅の話コンサート。

さて、今回のコンサートでも

石灰石の作る不思議な草原(山口県秋吉台)
秋吉台。
どうしてこういう風景が出来上がったのか、日本の森林の課題も交えてお話させていただきました。

瀬戸内海に浮かぶオリーブの島(香川県小豆島)
オリーブの島
とんでもなく美味しいオリーブオイルのジャムを作る井上誠耕園さんを紹介させていただきました。

東北の息を呑むほど美しいカラマツの紅葉と、被災地の海へ(岩手県葛巻町~釜石市)
カラマツ

カヤック
山々のどこまでも続く黄金色のカラマツの絶景と、津波の被害にあった釜石市でのシーカヤック体験で学んだことを、話させていただきました。

その他、大分県~熊本県の旅の中での、火山の上に住む人々の意識のこと

日本と言う目まぐるしく四季の変わる土地で、台風や地震が次から次へとやってくる土地で

僕たちはどんな意識で生きて行けばいいんだろう?ということを

旅をする目線から、話させていただきました。

さて、ここからが森のシンガーソングライターのコンサートの真骨頂!

室内から、今度は屋外へ。

近所の森の中で、体験ごろんコンサート!

近所にあっても普段は入ることのないとある森の中に、入らせていただきました。

すると!
あ!

あ、タヌキだ!

みんなで音楽をしながら入っていくと、一匹のタヌキと出会いました。

でも不思議そうにこちらを眺めながら、ゆっくりと去っていきました。

ひょっとしたら音楽をどこかで聞いていたのかもしれませんね。

この森の中で、寝転がって音楽を聴いてみます。
ごろん。

ごろん。

この森の中では、主に「タケの役割」についてお話をさせていただきました。

日本の使われなくなった森の中には、どんどんタケが生えてくる。

邪魔者扱いされそうなタケですが

寝転んで眺めるとこんなに美しいし

タケが生えてくることも、森にとっては意味があるんです。

ごろん。

ご参加いただいた皆さん、人形劇団くぐつの皆さん、本当にありがとうございました!

これからも一緒に、身近な自然から素敵なものを発見していきましょう!

さて、そして毎回アトリエでいろんな催しを行う「人形劇団くぐつ」さんは

栃木の皆さんは必見!ぜひ一度おいでください。

「人形劇団くぐつ」
http://kugutu.jp/

オマケ。
にんぎょう畑。
なんと埼玉の秩父で、森のシンガーソングライターが大変お世話になっている人形劇団「にんぎょう畑」さんが、特別に駆けつけてくれました!
そして、終演後にマスコットキャラクター、ねずみのチューキチくんと絶妙な漫才を繰り広げてくださると言う…

ものすごく面白かったです。

何とも贅沢なイベントになりましたね。
ぜひ「にんぎょう畑」さんの公演にも、足を運んで見てください!

「にんぎょう畑」
http://ningyoubatake.jp/

秩父から来てくださって、本当にありがとうございました!

次回のコンサートはコチラ!
あなたが森と繋がる自然体験コンサート!

★2/12(月祝)第3回のみすけプロデュースあゆちゃんちライブ
あゆちゃんち。
【対象】一般【時間】14:00~16:30【内容】森の旅の話、コンサートなど。

★2/24(土)~25(日)雪上&雪中ハイク!農家民宿とジョイント雪国『ごろん』 コンサート @十日町市
雪原。
【対象】一般【内容】かんじきハイク、雪洞作り体験、コンサート、農家民宿で交流など

「【ご依頼】個人向け「森のうた処方箋はじめました!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる人の在り方を広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。