ココニクル号、撮影会!462日目、静岡県朝霧高原。

坂本氏撮影1

ココニクル号との旅のイメージ写真をかっこよく撮ってもらいたい。

ごろんコンサートの中で、毎回素晴らしい写真を撮ってくださっているのは、主にこのお二人。

東京都多摩市で活躍する、グラフィックデザイナー坂本太郎さんと、yoocoさん。

いつもは森の中での演奏風景を多く撮ってくださっているけど、今回は「ココニクル号と森のシンガーソングライターの旅の様子」をテーマに、素敵な写真を撮ってくださいました!

朝8時に出発して、向かったのは静岡県富士宮市の朝霧高原。
東京都多摩市から、高速を使えばほんの2時間くらいでしたね。

とあるメジャーアーティストの自然風景を使ったジャケット写真も、確か朝霧高原で撮ったはず。
都心からこんなに近くて、富士山や草原の絶景と共に撮れるなんて、素晴らしい場所でした。

それでは、一部ですがご覧ください。

坂本太郎氏撮影。

坂本氏撮影2

坂本氏撮影3

坂本氏撮影4

坂本氏撮影5

坂本氏撮影6

坂本氏撮影7

坂本氏撮影8

坂本氏撮影1

ここからは、yooco氏撮影。

yooco氏撮影1

yooco氏撮影2

yooco氏撮影3

yooco氏撮影4

そしてこちらは、朝霧高原近くの富士の樹海での撮影(坂本氏)。
樹海にて1

樹海にて2

いかがだったでしょうか!

お二人の撮影技術に、大満足の証です。

アウトドア雑誌などで、取り上げてほしい写真達ですね。

ココニクル号、そして森のシンガーソングライターの旅に興味のある編集者の皆様、いかがでしょうか。

【ご連絡はこちらから】
http://akashi.uzura.info/mailform/

坂本さん、yoocoさん、ありがとうございました!!

写真撮影: 坂本太郎氏

写真撮影: yooco氏

拡散、ご支援、よろしくお願いします!

CD1枚から支援いただけます!

「森と人をもっと近くに。寝転んで森を学ぶCDを作りたい」

https://greenfunding.jp/sustena/projects/1770

「【ご依頼】個人向け「森のうた処方箋はじめました!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる人の在り方を広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。