【演奏動画あり】岩屋の大杉~東山キャンプ場へ。キャンピングカーで森の旅322日目。

今、進めているプロジェクトは

森のシンガーソングライター初の全国流通CDアルバムの発売です!

それも、森の中でフィールドレコーディングした音源を録りたいと思っています。

自然の音と共に、演奏も生音に近い形で行います。

ごろんコンサートで、寝ころんで聴いたその音を、CDで再現したいということです。

弾き語りで録るものから、バンド演奏で録るものまであります。

東京からプロのサウンドエンジニアさんと、サポートアーティストさんを呼んで本格的にレコーディングを行います。

これからプロジェクトを進めていきますが、CDが完成して発売できるまで、

皆さんの応援が必要です。
どうかよろしくお願い致します。

さて、その為のレコーディングできる森を、福井県で探したい!

ポイントは

人があまり来ない。
自然音が豊か。
人工音がほとんどしない。
電源がある。

ということです。

さて、レコーディング場所を求めて今度は大野市の「麻那姫湖青少年旅行村」へ。

なんて美しい、麻那姫湖。
ちょうどヤマザクラのピンクと新緑の緑が、一番きれいな季節でしょう。
麻那姫湖

麻那姫湖は、森のシンガーソングライターの修行時代、造園についての勉強の中で草むしりに来たことがあります。
マムシと戦った、思い出深い湖です。

ここが、「麻那姫湖青少年旅行村」!
「麻那姫湖青少年旅行村」

あまりの綺麗さと広さに驚いていると

なんと入村料だけで500円。
見学や下見に行くのにも料金がかかってしまうのでは、メンバーと何度も行けないか…。

これだけの施設なら当たり前の料金かもしれないけど、その分家族連れも多そうで、静かにレコーディングできる環境ではなさそうでした。

さて続いては、福井県勝山市の岩屋オートキャンプ場を目指します。

こんな杉の木立をどこまでも抜けていくと…
林道。

ありました、岩屋オートキャンプ場です。
岩屋オートキャンプ場。

この日はまだキャンプ場オープン前なのか、管理人の方はいらっしゃらず。
少し歩いてみましたが、渓流の音が近すぎるのでやはりレコーディングには不向きでした。
渓流。
ものすごく美しい渓流でしたが…。

ちなみに岩屋キャンプ場には、有名な巨木「岩屋の大杉」があります。
ついでに、岩屋観音に参拝をしてきました。

ここが岩屋観音の参道。
この奥にかの巨木がそびえています。
岩屋観音。

これが岩屋の大杉!

これはすごい!
岩屋の大杉1

岩屋の大杉2

多雪地方独特の、ウラスギのような垂れ下がっている枝があり、京都の台杉の萌芽更新のような枝振りでもあります。

木の真下に入ると、あまりにダイナミックな幹のうねりに包まれます。
岩屋の大杉3

岩屋の大杉4

いや、すごかったです。
レコーディング場所を探すという目的でなければ、もっと詳しく見てレポートしたかったのですが…

本日最後は、同じ勝山市でももっと奥にある「東山キャンプ場」です。

恐竜の発掘現場として有名な北谷方面に、山を縫ってずっと車を走らせると…

ありました、ここが「東山キャンプ場」です。
東山キャンプ場1

ちょうどGWを迎えるに当たり、管理の人たちがお布団を干したり、準備に追われておりました。

このキャンプ場は、すごくレコーディング向けでした。

それほどは賑わわない(と言っても、GWはもちろん人が来ます。白山の登山客も通る場所です)
川の音から遠い場所で録れる。
電源が確保できる。
キャンプ場の方も親切でした。

だけど、レコーディングできるかどうかは、当日の人の入り次第です。
どの場所もそうなのです。

GWに人が来ないキャンプ場などないので、人がいてもどのくらい静かかが判断基準になります。

とりあえず、キャンプ場の管理の人の許可を得て
1曲だけ東山キャンプ場さんフィールドでレコーディングをしてみました。
簡易録音ですが、ご覧ください。

さて、いったいレコーディング場所はどこになるのか。
良いご縁がありますように。

乞うご期待!

さて、次回のオススメイベントはこちら。

あなたと森の付き合い方を教える自然体験ライブ!

【福井】5/3(水祝)森の歌会 in ハックルベリーの森@大野市
集合写真を遠くから。

日本全国の森の旅を続けるには、まだまだ資金が不足しております。
4月末で終了です。ぜひご支援をよろしくお願いします!

1000円から支援できます!!森の旅を一緒に作りませんか?
クラウドファンディング開始!「ごろんコンサートを全国の森で開催したい!」

5月は福井県、6月は岐阜県、長野県、愛知県で「団体様向けゴロンコンサート」や「個人向けプログラム」を受け付けております。
内容、料金は臨機応変に対応いたします。

詳しくはこちらをご覧ください。
森のシンガーソングライターに依頼してみると…

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。森の歌会のご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。