【演奏動画あり】ゆふいんラヂオ~また臼杵市へ。キャンピングカーで縦横無尽!森の旅642日目、大分県。

由布岳へ。

由布岳の登山口!

イベント準備などで、臼杵市や大分市から、由布市へ向かう途中にいつもこの風景がある。

考えたらこんな風に何度もこの山をココニクル号で往復しているんだからすごいなと思いつつ

地元の人にとっては、当たり前のことで、まるで富士山のようにこの近辺の人にはシンボルカルチャーとなっている。

キャンピングカーの旅に必須なのは外水道!
ちょっとどこかで水道をお借りできると、すごく助かるのですが…由布市~九重の山沿いに入ってしまうと、そんな施設もなかなかありません。

そしたら、その由布岳の登山口施設に

水道があったー!!

水道。

ここで食器をこっそり洗わせてもらってたら…

次々に登山客の皆さんがやってきて親しくお話してくれました!

「ここでキャンプしてたんですかー?」

「いや、キャンピングカーで旅をしてるんです」

「あ、お勧めの絶景がありますよー」

こんな風にいろんな人と会話をしながら、食器を洗わせていただきました。
これも、旅の醍醐味ですね。

そして、湯布院に辿り着いて、今度のイベントPRの為の「ゆふいんラヂオ」さんに出演してきましたー!

今度のイベントでご一緒するアーティストRanaさんと、パーソナリティの佐藤さんと。
ゆふいんラジオ。

「ゆふいんラヂオ」さんのある「湯布院空想の森アルテジオ」はすごいお洒落な場所。

山をいくつも越えて辿り着いた街に、いきなりこんな洒落た建物が現れる。
アルテジオ1

壁にお洒落な落書きが!!
落書き。

芸術、音楽をテーマにしたお洒落な空間!!
アルテジオ2

アルテジオ3

素敵なピアノがありました!ゆふいんラヂオさんのお許しをいただき、少しRanaさんが演奏を披露してくれました!!
ラナさんピアノ。

ゆふいんラヂオさん、出演させていただきありがとうございました!!

ココニクル号はイベントの下見や打ち合わせの為に、大分県を縦横無尽に駆け巡るんです。

あっという間に臼杵市へ。
すっごい移動距離だと思う…。

僕の稼ぎの三分の二はガソリン代に消えている…。。。

疲れていつもお世話になっている臼杵市議の奥田富美子さんの事務所のお庭にキャンピングカーを停めさせていただいて、休んでいたら

たくさんの子ども達がやってきた!

ここ、奥田さんの事務所では「こども食堂」を行っている。

子ども達が朝ごはんを食べに来て

この古民家のお庭で遊んでいる。

僕が洗濯物を乾したり、キャンパーの中でPC仕事をしていると

「何してるん?」

「中に入っていい?」

とやってきた。

「いいよ、どうぞー」

と、招き入れると次々に子ども達が入ってきて

ソファに詰め詰めに座ってニコニコ。

キャンパーの屋根に登ってみんなでニコニコ。

まるでジブリ映画の「紅の豚」の最初の場面で、

園児たちに占拠された飛空艇の中…みたいになった。

こういうの、ほっこりして楽しい。
ココニクル号も喜んでる。

そんな子ども達がウキウキと摘んできた春の野の花。
花束1

花束2

「これはナノハナだよ」

「これはムラサキケマンだよ」

と名前を教えてあげると

「すごい!お花屋さんなの?」

と聞いてくる。

「自然に詳しいの?」と聞くんじゃなくて「お花屋さんなの?」と聞くところが…。

そんな風に大分県は、自然も子ども達の感性も豊かな土地です!!

次回のごろんコンサートはこちら!

【大分】4/6(金)森の旅コンサート~旅をする意識と森で暮らす人々@おんがく食堂歩

【大分】4/12(木)特別な森に行こう。あなただけのプレゼントソングを作る、癒しの歌トレッキング@由布市ソババッケ
ソババッケ2

★オフィスで働く皆さん向けに”オフィスから行ける森の旅”のLINE@はじめました!

★学校に行けない子ども達や、引きこもりで悩む人達に”学校を出て、森へ行こう”のLINE@はじめました!

「森のシンガーソングライターが歌を作ります!【ご依頼】個人向け「森のうた処方箋はじめました!」
森の中で。

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森でコンサートを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、寝転びながら森を学ぶ「ごろんコンサート」は、これまで全国で100回以上の開催、1300名以上の方にご参加いただきました。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる知識などを広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

この記事も読んでみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。