【演奏動画あり】みんなこの森が好きになる。ごろんコンサート下見編@長久手市

ウッドデッキの森。

新潟を出発。

僕にとって、魅力の宝庫である長野を、横目で見ながら通り過ぎる。

長野の途中の道の駅では、カラマツが生えていた。

一体どんな標高なんだと思ったら1000m近かった。

さすが長野。

でもとにかく今は、次の愛知県を目指してココニクル号を走らせる。

愛知県でのごろんコンサートの開催は下記。

【愛知】6/24(土)寝ころびながら森の不思議を知る うたたねコンサート@長久手市

今日は、会場の下見と打ち合わせのために、愛知県長久手市に来ました!

打ち合わせのためだけに毎回、全国各地に足を運ぶ。

こうして何度も足を運ばないと、森のイベントはできないし、いろんな人と繋がりはできない。

初めての愛知県開催のごろんコンサート。

がんばるぞ。

ほんとに僕が森の良さを伝えられたら、一度参加してくれた人たちは、きっとこれから何度も参加してくれる。

ごろんコンサートは、そんなコンサート。

みなさんを、森の虜にしてみせます!

さて、会場となる森に到着。
ウッドデッキの森。

今回の森はこんな場所です。

森に来たことのない人でも、気兼ねなく歩けるように、ウッドデッキが続き、途中のいろんな木に、挨拶するのにちょうど良い高さ。

森の木々がどんな名前で、どんな風に生きているか、知っていますか?

実はここでは、とても珍しいフモトミズナラや、ネジキの木を存分に観察できる。
フモトミズナラ。

この時期に満開のネジキの花。
6月にはまた別の花が咲く森になっているかな。
ネジキの花。

普段はあまり気にしないで通り過ぎてしまういろんな木の魅力を、森のシンガーソングライターが解説しますよ。

道。

モチツツジ。

ソヨゴ。

さて、この森で皆さんは、どんな風に歌を聴くことになるのでしょうか。

ごろんコンサートでは、基本的に生音でコンサートを行います。

特に僕の曲は「森の風景に似合う」ように、演奏させていただきます。

そして、スタッフが「人が一人一人好きな場所に寝転べるマット」を持っていきます。

これを森の好きなところに敷いて、ごろんと寝転がってみます。

寝転ぶと、これまでとはまったく違った景色が見えます。

森で寝転ぶとどんなことが起きるのか?

その不思議を、イベントの中で皆さんにお伝えしたいと思います。

アーティストの演奏を聴きながら、ゆったり過ごしながら、森のいろんな知識を知ることができますよ。

他にも、こんな面白い場所がありました。
雨宿りできる建物。

こんな場所も。
建物。

手すりからは、木を真上から眺めることができる。
木は真上から眺めると、もっとも綺麗な形をしている。
手すりからの景色。

これは鳥の視点。
人が本来は見られない、鳥の為の美しい視点が、ここでは見られる。

そんな、森のシンガーソングライターから、皆さんに提案する、森の過ごし方や感じ方。

ゆったりのコンサートの後には

愛知県で活躍するインパクト唄芸人「シゲチィ」さんが、楽しい音楽で盛り上げます。

彼は、森の中ではいったいどんな音楽を見せてくれるでしょうか。
僕とはまったく違ったパフォーマンスを見せてくれそうです。

静かな森も、賑やかな森も、いろんな森を楽しんで、この森を好きになる。

今回のごろんコンサート、スタッフ一同、精いっぱい準備して行きますので、どうかお楽しみに!

まだまだ参加者を募集しております。
イベント情報はこちら!
【愛知】6/24(土)寝ころびながら森の不思議を知る うたたねコンサート@長久手市

そして最後に、森のシンガーソングライターの演奏動画をどうぞ。

今年5月に、福井県の森の中で、自然の音をそのままに音楽を収録する、森のフィールドレコーディングを行いました。
エンジニアさんの機材が入っておりますが、ちょうど寝転んで聴いた視点で動画がお楽しみいただけます。

森のフィールドレコーディングについてはコチラ!
限られた時間の中で最高の演奏を。森のフィールドレコーディング1日目。福井県大野市。

6月は岐阜県、長野県、愛知県で「団体様向けゴロンコンサート」や「個人向けプログラム」を受け付けております。
内容、料金は臨機応変に対応いたします。

詳しくはこちらをご覧ください。
森のシンガーソングライターに依頼してみると…

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。森の歌会のご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

【演奏動画あり】みんなこの森が好きになる。ごろんコンサート下見編@長久手市” に対して 2 件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。