【演奏動画あり】ぐんと冷えてきましたね。キャンピングカーで森の旅473日目、東京都稲城市。

窓から。

ココニクル号は、稲城市のとある駐車場にて。

目を覚ますと、世の中がいっせいに働きに出る時間であわただしい。

キャンパーの窓の向こうでは、数人の庭師さんが広いお庭を刈り込みしていて、シャクシャクと言う音がずっと響いています。

庭木の剪定の季節と言えば秋。

東京はここ数日でめっきり冷え込んで、夜はほとんど冬みたいな寒さ。

ココニクル号は壁が薄いし、暖房もないので外気温によってかなり寒くなります。

うん、でも寒いのも暑いのも、けっこう好きなんだよね。

こういう感覚、キャンピングカー生活になってから身に付いたものです。

なんと稲城駅の近くに、駐車場のあるスタバができていた

ので、少しのんびりパソコンで作業をさせていただきました。
スタバ。

キャンピングカー生活だと、作業するのにコンセントカフェは必須で、ゆったりとした椅子に座れて、WIFIも使えて、コンセントも貸してくれるスタバは天国みたい。
僕の生活で唯一、一人前の都市生活をしているような気になる。

昨日は濱陶器の濱住さんご家族に呼ばれて、ちょっとした飲み会。

十数年ぶりくらいの懐かしい人と飲むことになる。

まだ僕が20代半ばで、いろんなことに迷いながらミュージシャンをしていた時の友人。

あの頃とはうたう歌もずいぶん変わったけど、唯一誇れるのは、あの頃目標としていたように、曲がりなりにもミュージシャンとして食べて行っていること。

飲み会ついでに、濱陶器さんのアトリエで待ち時間の間に歌を一本撮りました。

新曲で、これは山梨県で出会ったある親子の為に書き下ろした曲。

ずっと作っていて、今日やっと出来上がった。

「静かな力」森のシンガーソングライター証(あかし)

その後は、スタジオ練習。

明日は「せいせきハートフルコンサート」
チラシ。

聖蹟桜ヶ丘は「耳をすませば」のモデル地。
声優本名陽子さんをお迎えしてのコンサートに、森のシンガーソングライターも出演させていただいております。

森のシンガーソングライター版のカントリーロード、歌います!
この名曲を、本名さんの前で歌ってしまえるのは、もう毎年対バンしているから、度胸というか、馴れというか。

そして明後日は、僕が多摩市でもっとも好きな公園「都立桜ヶ丘公園」の旧聖蹟記念館でのコンサート。
https://www.tokyo-park.or.jp/event/2017/09/sakuragaoka-20170907.html
(こちらはぶらりと来てもらえればどなたでも参加できますよ)

こうして全国を旅しているのに、多摩市の皆さんが主催するこういうコンサートに呼んでもらえるのは、本当に感謝。

今回はこれらのコンサートを、もう長く僕のサポートをしてくれているギタリストのじょにぃさんと演奏する。
スタジオ練習。

さあ、明日明後日のコンサートをこなせば

いよいよ東北入り。

まずは東北の入り口である栃木、茨城に向かいます。

皆さん、どうぞよろしくお願い致します。

ココニクル号、現在。
地図。

拡散、ご支援、よろしくお願いします!

CD1枚から支援いただけます!

「森と人をもっと近くに。寝転んで森を学ぶCDを作りたい」

https://greenfunding.jp/sustena/projects/1770

「【ご依頼】個人向け「森のうた処方箋はじめました!」

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。ごろんコンサートのご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる人の在り方を広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。