【残り3】【東京】9/2(土)ごろんコンサート~自然を感じてロクロ体験~@稲城市濱陶器

濱陶器1

※ ロクロ体験は、残り3枠となりました!お申し込みの方はお急ぎください。ごろんコンサートのみ体験申し込みは、まだ十分に枠がございます。

ごろんコンサートは「寝転びながら森を知る」コンサート!

今回は、東京都稲城市で魅力的な器を作り続ける濱陶器さんと

自分だけの器を作るろくろ体験と、森で寝転んで心をリセットするごろんコンサートのコラボイベントです。

都心からすぐの場所なのに、大自然あふれる稲城市で

あなたと自然が対話する。

そして土と対話する。

自分だけの感覚で、自分だけの器を作ってみませんか?

濱陶器2

濱陶器3

陶芸体験と共に、今回はこんな森に寝転びに行きます!

濱陶器 森

濱陶器 森2

濱陶器 森3

緑に触れ、土に触れ、器を生み出す時間。

あなたの感性をその器に。

※ 今回は、森のごろんコンサートプログラムと交流会のみ(陶芸体験なし)のお手軽参加も受け付けしております。

日にち:2017年9月2日(土)

場 所: 濱陶器(東京都稲城市坂浜3216)

参加費:

★ろくろ体験+森のごろんコンサート+交流会(定員6名)

大人1名4500円(オリジナルの器1個、焼成費込み、ごろんコンサート体験費、ふるまい汁など軽食あり)

★森のごろんコンサートのみ参加+交流会(定員15名)

大人1名2000円、小学生1000円、未就学児無料(ごろんコンサート体験費、 ふるまい汁など軽食あり )

参加者持ち物:汚れても良い長袖の上下、歩きやすい靴、帽子、タオル、飲み物、など(持ち寄り食材歓迎)。

【スケジュール】(お申込みに応じて集合時間をご案内させていただいます)

14:00 ろくろ体験スタート

16:00 森のごろんコンサート(自然散策をしながら寝転んで聴くコンサート)。

18:00 交流会(軽食がございます。良ければ一人一品、みんなで食べられるものをお持ち寄りください)

お申込み、お問い合わせ!

イベント名、お名前、人数、お子様のご年齢、返信用メールアドレスを添えてお申込みください。
http://akashi.uzura.info/mailform/

集合写真。

【陶芸家 濱住 真至 プロフィール】
濱住さん。

1977年 
生まれる

1997年 
陶芸家 川下 善靖氏に師事
画家 小根山 幸子氏に師事

2003年 
陶芸家 花原 ひろ子氏に師事

2007年
稲城市坂浜に工房を構える

2012年 
第10回むさしの陶芸展
『青緑彩壺』入選
『黒天目金彩壺』入選

陶芸財団展
『黒心』入選

2013年 東京都稲城市坂浜にギャラリーオープン

第11回むさしの陶芸展
『桜』入選
『黒裂炎』入選

陶芸財団展
『地球憤怒』優秀賞受賞
        
第43回 全陶展
『茶碗ー軌跡ー』入選

2014年
陶芸講師就任 多摩市福祉センターにて

2017年
『稲城焼』発表

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】
森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。

寝転んで聴く森の歌、森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の生き方を説く「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。
森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。