【東京】5/13(日)お茶と野草を味わう宇津木の森のコンサート(八王子市)FoE Japan

収獲。

里山の春の恵み、茶葉や食べられる野草を、効能を学びながら収穫します。

お昼には、お茶と調理した野草をいただきます。

午後には、森に寝転がって草木の気持ちになって
山田証さんのコンサートを楽しみましょう。

春の里山を思いっきり満喫できる一日になりますよ。

(FoE Japan広報文より)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

森の歌会は「歌を聴くなら森へ行こう」をテーマに、様々な自然体験と音楽のコラボレーションをしています。

今回は、春を感じる森を歩き、自然ガイドと共に食べられる野草を探します。

私達の身の回りに生えている普通の草が、実はとても力のある食べ物なのです。

春の芽吹きの力に溢れた植物は、身体に力をくれる!

春の力を、あなたの口と耳で食する時間( ´ ▽ ` )ノ

野草

野草2

木に触れる2

木に触れる

天婦羅野草

差し入れ。

【日時】2018年5月13日(日)10:00~15:00
 
【会場】宇津木の森(宇津木緑地保全地域) 

【集合】10:00@宇津木台バス停(日野駅or八王子駅よりバスあり)

【参加費】一般1,000円、FoE Japan会員500円

【持ち物・服装】長袖・長ズボン、運動靴、昼食、飲み物、マイ箸・マイカップ、寝転がれる敷物(あれば)

※午前中は草刈などの活動をしますので、作業のできる服装でお越し下さい。

【申込み】下記のページより、 お申し込み下さい。
http://www.foejapan.org/satoyama/activity/index.html

お話しが始まる。

IMG_0584

IMG_0506

メニュー表

この記事の写真は一例です。一部画像名義AI ASANO http://neko-mamma.com/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で歌を聴くと、分かることがある。

「歌う自然ガイド」として、日本全国の森でコンサートを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、寝転びながら森を学ぶ「ごろんコンサート」は、これまで全国で100回以上の開催、1300名以上の方にご参加いただきました。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

森の中で感性のアンテナを開く方法や
知識を想像力に変える方法
定住しない生き方から学べる意識の変化など

自然解説や音楽によって、毎日の生活に役立つの森から得られる知識などを広めています。

本名 山田証。福井県出身。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

【東京】5/13(日)お茶と野草を味わう宇津木の森のコンサート(八王子市)FoE Japan” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。