【東京】【満員御礼】9/10(日)湧水を学ぶネイチャーゲームとコンサート!森の歌会in東久留米

川の中でライブ。

【満員御礼となりました!】

お申し込みいただいた皆様、ありがとうございます。

定員を超えるお申し込みをいただき、申し込み受付を終了させていただきます。

キャンセル待ちとしては、受付ができますので、ご希望の方はご連絡ください。

東久留米は湧き水の街。

東京都なのに?と思うかもしれないけど、なんとこの街、市内の至るところから

70箇所以上も湧き水が湧いている。

市内の水道には何割か湧き水がブレンドされているというのだから贅沢です。

そんな湧き水の街の川は、こんなに綺麗。
近所の親子が当たり前のように川遊びや魚採りに来る。

初めて見た時は、こんな光景が東京でも見られるなんて、とびっくりしました。

前回のイベントはこんな感じ!ぜひご覧ください。

参照:街中で湧き水を学べるコンサート!レポート「森の歌会 in 東久留米」

落合川2

ヒデさんと証。

湧水ポイントへ。

前回、大好評だった「森の歌会in東久留米」、ついに第二回が開催されます。

東久留米川クラブの皆さんのご協力により今回も

川の生き物を学ぶ魚採りや、湧水の仕組みを学ぶプログラム!

そして今回は日本シェアリングネイチャー協会の井上満先生をゲストにお呼びしました!

東久留米の美しい川を舞台に、川遊びのプロと、ネイチャーゲームのプロと、森のシンガーソングライターがいったいどんなプログラムを見せるのか

乞うご期待!

そして今回も持ち寄り歓迎の昼食交流会がありますよ!
(前回大好評のあの食材は、今回は川で捕まえられるでしょうか)

※ 川の中でのライブは、他の利用者の皆さんもいる為、行えるかを検討中です。
※ 前回好評のザリ〇ニは、採れない場合もございますので、ご了承ください。

ネイチャーゲーム。

日時:2017.9.10(日)9:00~14:00くらいまで

参加費:大人\2500、小学生以下\500

場所:東京都東久留米市南沢1丁目1-15 落合川いこいの水辺付近

定員:30名程度まで

持ち物:川に行く時は濡れても構わない服装、森に行く時は肌の露出の少ない長袖の上下、帽子、着替え、タオル、川底を歩ける靴(かかとのないサンダルは流れてしまう可能性があります)、飲み物、虫よけ、昼食交流会の持ち寄り歓迎!(昼食にはご飯が出ます。おかずは持ち寄りとなります)

落合川の魚たち。

(スケジュール)

09:00 落合川いこいの水辺集合、受付開始

09:15 証の音楽&井上先生のアイスブレイク

09:30 川へ入ってみよう!

落合川の生き物さがし&川のどこかで証のミニライブ

10:30 休憩

10:40 落合川でのネイチャーゲーム

11:10 南沢緑地へ出発

11:20 ネイチャーゲーム~湧水観察

12:00 証のミニライブとまとめ

12:20 昼食交流会

※ 交流会は、釜で炊いたごはんとビールなど用意がございます。その他の食べ物飲み物はお好みで持ち寄りをお願いいたします。

お申込み、お問い合わせはコチラ!
(定員になり次第受付終了となります)

下記メールフォームより、イベント名、お名前、人数(お子様がいる場合はお子様の年齢)、返信用メールアドレスを記載の上、お申込みください。
http://akashi.uzura.info/mailform/

土壌の観察。

色合わせゲーム。

交流会。

講師:井上満プロフィール

ネイチャーゲームの楽しさ、素晴らしさを一人でも多くの人に伝え、共に感動をわかちあいたい、そんな思いで実践をしています。自然の中にいるたくさんの命に直接触れ、命を実感できるような自然案内人をめざしていきたいと思います。

公益社団法人 日本シェアリングネイチャー協会 常務理事
ネイチャーゲームリーダーを養成する、ネイチャーゲームトレーナー。

2011年度まで公立小学校勤務
日本自然保護協会自然観察指導員

http://www.naturegame.or.jp/about_us/call-lecturer/kanto/kanagawa/001096.html

協力:東久留米川クラブ 竹内秀夫、荒川和男、他

(東久留米川クラブとは?)

湧水の町、東京都東久留米市を流れる清流、落合川と黒目川。私たち東久留米川クラブは、この美しい清流の清掃や自然体験イベントの企画運営、そして生活排水の流入を減らすための下水切り替え支援を行っています。

毎月第3土曜日13:00~15:00
落合川で、子供たちによるゴミ拾い活動、魚捕りや川虫探し、水槽を使った生き物観察、手作りゴムボート遊び(不定期)、水質水量調査などを行っています。

毎月第1日曜日10:00~12:00
黒目川のゴミ拾い活動を定期的に行っています。ゴミ拾い活動は川をきれいにするだけではありません。自然とふれあい、自然の変化やつながりを感じ取る心の活動でもあります。また、水質や生物の調査も行っています。

http://kawakurabu.cloud-line.com/_m/

森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。