【東京】★9/3(日)やさしいやさしい夜の森 ナイトウォークソング@八王子市宇津木の森

夜の森で、歌を聴こう。

様々な自然体験の場で、森と共に歌ってきたシンガーソングライター「証(あかし)」が

「森で歌を聴くことの大切さ」について語ります。

夜の森の中に、足を踏み入れる。

夜の森はとてもやさしい。

都会の真ん中に残された森の樹木は、どうしてこんなに優しくなれるんだろう?

一人でも
親子でも
大事な人とも一緒に

夜の森を感じてみませんか?

夜の森。

寝転ぶ。

AI ASANO http://neko-mamma.com/

【日にち】2017.9.3(日)
【時間】op17:00 st17:30 fin20:30
【参加費】中学生以上1名1000円、小学生以下1名500円、未就学児無料
【会場】宇津木の森

【集合】 17:00 「宇津木台」バス停
JR日野駅北口・八王子駅発「宇津木台」行きバス終点(日野駅から15分、八王子駅から20分)

【お申し込み、お問合せ】

参加方法: 前々日17時までにお申込みください
http://www.foejapan.org/satoyama/activity/170903.html
【問合せ】 FoE Japan 篠原 (shinohara@foejapan.org)

【スケジュール】

17:00 現地集合

17:30 森の感じ方講座~手遊びなどの音楽~交流

18:00 ナイトウォーク開始~寝転んで歌を聴く

19:30 ふりかえり、暗闇で語る時間

20:30 終了

宇津木の森はこんなところ!!

東京都の保全地域・宇津木の森で、草刈り、伐採、落ち葉かきなど保全作業から、腐葉土づくり、きのこ栽培、タケノコ掘りなど里山利用まで、季節に合わせた森の手入れをしています。

森を身近に感じて暮らすことが、里山の循環を取り戻す第一歩です。宇津木の森では、「森の産物をどう活かすか?」を模索しながら保全作業を進めています。

技術講習会や観察会、森の恵みを味わうパーティーも、ときどき開催しています。

(http://www.foejapan.org/satoyama/utsugi/index.html)

宇津木の森1

宇津木の森2

宇津木の森3

証の音楽はこちらから聞いてみてください。「パイオニアソング」

森の生き方を知ると、あなたの生き方が変わる。森の歌会のご依頼を受け付けております。1本の木があれば、深い自然を歌と共に感じられます。自然体験団体、森のようちえん、子育て支援、福祉施設様などの、体験内容や料金も応相談!

【下記のフォームよりお問い合わせください】
http://akashi.uzura.info/mailform/

【森のシンガーソングライター証(あかし)プロフィール】

森の中で、歌を聴こう。

「森と歌を繋ぐ専門家」として、日本全国の森で、森の歌ライブを展開しています。
森の景色、森の音、焚き火、ナイトウォークなど、様々な自然体験と共に、森の生き方から学ぶ人の暮らし方、生き方を学ぶ「ごろんコンサート」が好評。

クラウドファンディング「【日本初】森と音楽の専門家の大挑戦プロジェクト!失われる森を守るためキャンピングカー生活で全国をまわる!」を達成率132%で達成し、手に入れたキャンピングカー「ココニクル号」で、定住しない生活をしながら、現在日本全国の旅をしています。

本名 山田証。福井県出身。東京都多摩市本拠。シンガーソングライターとしても活動の一方、自然科学にも興味を持ち、林業、造園業、環境教育、インタープリテーションの手法を学ぶ。

2008年「エデン風景」がFM福井主催、福井ホームタウンソングコンテストでグランプリを受賞。
2010年「雨粒ノック」が、エコジャパンカップカルチャー部門エコミュージックにてCMディレクター中島信也氏による「中島賞」を受賞。
2014年 「地球ワット」が、同コンテストにてグランプリを受賞。ミュージシャンとしては初の二度の受賞を達成する。

国土緑化推進機構の機関紙「ぐりーん・もあ 2015 vol.70 夏号」にも登場。

森林インストラクター(全国森林レクリエーション協会)

森の歌会 vol.19 あの山に登ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。